メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「タッセル靴」検索結果。

タッセル靴の商品検索結果全2,466件中1~60件目

DOUCAL'S(デュカルス) スエードタッセルローファー

TOKYOlife

69,120

DOUCAL'S(デュカルス) スエードタッセルローファー

DOUCAL'S(デュカルス)より、今シーズン初めてご紹介するタッセルローファー。ハリウッドスターであるポール・ルーカス発祥とも言われる、アメリカンな雰囲気漂うこちらの一足。多彩な表情を魅せるDOUCAL'S(デュカルス)ですが、紳士の足もとに欠かせないアイテムが遂に入荷してまいりました。Uチップモカとフリンジの付いた独特な表情が美しい一足は、カジュアルなスタイリングからドレスシーンのハズシとして、幅広く使える汎用性の高いアイテムです。まずはその製法。このタッセルローファーはDOUCAL'S(デュカルス)が得意とするマッケイ製法を採用しており、最初の足入れから履き馴染みが非常に柔らかいのが特徴の一つ。ワタクシの個人的な感想で言えば、足馴染みの柔らかさで言えばフェランテのISEOと同じくらい優秀な印象。そんなDOUCAL'S(デュカルス)の一足ですが、マッケイ製法の返りの良い作り込みもさることながら、実はハーフアンライニング仕様という仕立てを採用しているのもポイント。リラックスシューズなどでよく見かけるアンライニングの仕様ですが、その目的は足辺りを極限まで柔らかくし、靴と足をより一体化させることにあります。DOUCAL'S(デュカルス)もまた、重厚な作りのタッセルローファーを気軽に付き合えるパートナーにする為、トップライン下のみにアンライニングを取り入れました。ラストに関しては、イイ意味でクセがなく、日本人の幅広、甲高な足にも無理なく履けるように設計された優しいラストとも言うべきでしょうか。ウィズは表記がありませんが、恐らくDウィズほどでしょう。幅(ウィズ)の差は、見た目からも一般的なインポート靴と大差なく感じますが、足入れは広く感じます。また、つま先は尖り過ぎず丸すぎず適度なカーブを描いており、このラストはイタリアっぽい妖艶な雰囲気と...

キャンペーン実施中!
足をいたわる男の靴/タッセルローファー 菊地の靴 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

32,400

足をいたわる男の靴/タッセルローファー 菊地の靴 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

カジュアルかつ品があり、軽快に歩ける一足。近年人気を集めている、ローファーやスリップオンなどの気軽に履けるシューズ。〈菊地の靴〉から登場したのは、甲部分のタッセルが目を引く、新しいデザインの一足です。元々、アメリカの弁護士たちが愛用していたことから「ローヤーズシューズ」と呼ばれていたというタッセルローファー。シンプルなローファーとはまた違った品格を備えているので、カジュアルシーンはもちろん、ビジネスの場でも端正な着こなしにも合わせることができるのが魅力です。素材には柔らかなスムースの牛革を使用し、足馴染みのよさを追求。独自の内振り4E木型は、足の窮屈感が少ないのが特徴です。両サイドにはさりげなくゴムを配しており、脱ぎ履きも楽々。足を入れやすいつくりながらも、一般的なローファーと比べて甲部分をやや深めにとることで、足を包み込むようなフィット感を実現しました。かかとには足当たりのよいスポンジパッドを採用。快適に歩けるうえ、脱げにくいのも嬉しいポイントです。また、ヴィブラム社製の軽量のモルフレックスソールで歩きやすさにも配慮。〈菊地の靴〉ならではの快適さとデザイン性の高さを見事に両立させた紳士に相応しい軽快な一足です。

FERRANTE(フェランテ) スエードタッセルローファー(NAVY)【FERRANTE ARNO】

TOKYOlife

47,520

FERRANTE(フェランテ) スエードタッセルローファー(NAVY)【FERRANTE ARNO】

イタリアンファッションに欠かせないフェランテローファーに待望のネクストモデル。ジャケパンにもデニムにも果てはスーツスタイルにも合わせられる万能ローファーとして知られるフェランテの名作コインローファーISEO。そのISEOを踏襲したスエード使い、LASTも同型でアクセントとなるタッセルを使用したローファー【ARNO】がついにJediaにも登場です!すでにJedia定番の足元としてお持ちの方も多いISEOに続くネクストモデルとしての定番化の予感漂う名作。ISEOにハマった皆さまもフェランテが気になる皆さまもぜひお試しください。ISEO同様にそのスタイリングと足入れの良さに虜になることうけあいですよ。◆サイズ感について〜 スタッフA の場合 普段着用している靴のサイズは・・・ 日本製 26.5cm コンバースのオールスター、他スニーカー 27.5cm FERRANTEでは7.5を着用。 足が幅広なので、幅に関しては小指のあたりが少しきつめ。 つま先だけの中敷を入れて調整しています。 スタッフB の場合 普段着用している靴のサイズは・・・ New Balance 26.5cm パラブーツ 6 1/2 クロケット&ジョーンズ、チーニー 7 1/2 FERRANTEでは7を着用。 足のタイプとしては、通常の日本人と同じで若干甲高ですが そこまで幅広ではありません。 フェランテのスリッポンに関しては、スリッポンなので他の靴に比べて 紐での縛りができないので、ジャストサイズの7を選択していますが、 柔らかい革なのでストレスを感じたことはありません。

キャンペーン実施中!
DOUCAL'S(デュカルス) タッセルローファー【ハーフラバーソール】

TOKYOlife

63,720

DOUCAL'S(デュカルス) タッセルローファー【ハーフラバーソール】

オトコの足元を彩る名脇役とはコイツのこと。今回ご紹介するのはDOUCAL'S(デュカルス)のパティーヌ技術を取り入れた美しいアンティーク仕上げが輝く一足。紳士のドレススタイルの足元に欠かせない存在となったタッセルローファー。移り変わりの少ない紳士の靴カテゴリーですが、正直これだけは外せません。履くだけで今っぽさを演出できるといっても過言ではないキラーアイテムとなっています。クセのないシンプルな存在感と、艶のあるガラスレザーの絶妙な色気によってイタリアントラディショナルを体現したタッセルローファーは今季も絶対に買いのアイテムでしょう。DOUCAL'S(デュカルス)の靴といえばその堅牢なデザインに反して、イタリアらしく軽やかな履き心地が特徴の一つ。製法はマッケイ製法で仕立てており、軽やかな履き心地が特徴的。インソールのクッショニングも柔らかく馴染みが早いため、快適な履き心地を実現しています。さらにアッパーに採用されたカウレザーですが、DOUCAL'S(デュカルス)のパティーヌ職人が一つ一つ丁寧に色づけを施しており、コードバンのような妖艶な色艶を表現しています。格式高く、品のある佇まいは同ブランドらしい表情となっています。ソールはハーフラバーソールをセレクトしています。レザーソールのドレスシックな一面とラバーソールの強いグリップ力を兼ね備えた実用性の高いデザインは、どんなシチュエーションでも快適に履きこなすことが出来ます。モダンなスタイルからクラシカルなスタイルまで幅広く使える名脇役にぜひ足を通してみてはいかがでしょう。

キャンペーン実施中!
CHEANEY(チーニー) タッセルローファー【HARRY/ハリー】

TOKYOlife

73,440

CHEANEY(チーニー) タッセルローファー【HARRY/ハリー】

永く一緒に歩んでいけます。伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ界に全く新しい感覚とトレンドを吹き込むJOSEPH CHEANEYより、タッセルローファー【HARRY/ハリー】をご紹介。 質実剛健な作りと上質なレザー、履き馴染みの良いフィット感によって多くの紳士の足元を魅了する一足です。履くだけで今っぽさを演出できる希有なアイテムと言っても過言ではありません。【HARRY/ハリー】にはローファー用のLAST214が使われており、日本人の足にもしっかりと馴染むよう幅広のFウィズで設計されています。踵を覆うヒールカップや履き口のトップラインが他ローファーモデルよりもシェイプされているので、高いフィット感を感じ取ることができるでしょう。また、革の立ち上がりが少ないバンプのU字型ステッチも特徴で、同ブランドらしい気品を漂わせます。製法は伝統的なグッドイヤーウェルテッド製法。職人の手作業により一足一足丁寧に吊りこんで縫われます。彼ららしい質実剛健な作りとなっているので、ソールを修理・交換しながら末永くご愛用頂けるのです。そして、アッパーには上質なボックスカーフを採用。優雅な光沢を携えた足馴染みの良い革質で、履き込むほどに柔らかさを感じていただけること間違いありません。ドレススタイルからカジュアルスタイルまで幅広く使えるCHEANEY(チーニー)のタッセルローファー。程良いアクセントをつける名品を是非お試しになってみて下さい。

キャンペーン実施中!
FERRANTE(フェランテ) スエードタッセルローファー(DK.BROWN)【FERRANTE ARNO】

TOKYOlife

47,520

FERRANTE(フェランテ) スエードタッセルローファー(DK.BROWN)【FERRANTE ARNO】

イタリアンファッションに欠かせないフェランテローファーに待望のネクストモデル。ジャケパンにもデニムにも果てはスーツスタイルにも合わせられる万能ローファーとして知られるフェランテの名作コインローファーISEO。そのISEOを踏襲したスエード使い、LASTも同型でアクセントとなるタッセルを使用したローファー【ARNO】がついにJediaにも登場です!すでにJedia定番の足元としてお持ちの方も多いISEOに続くネクストモデルとしての定番化の予感漂う名作。ISEOにハマった皆さまもフェランテが気になる皆さまもぜひお試しください。ISEO同様にそのスタイリングと足入れの良さに虜になることうけあいですよ。◆サイズ感について〜 スタッフA の場合 普段着用している靴のサイズは・・・ 日本製 26.5cm コンバースのオールスター、他スニーカー 27.5cm FERRANTEでは7.5を着用。 足が幅広なので、幅に関しては小指のあたりが少しきつめ。 つま先だけの中敷を入れて調整しています。 スタッフB の場合 普段着用している靴のサイズは・・・ New Balance 26.5cm パラブーツ 6 1/2 クロケット&ジョーンズ、チーニー 7 1/2 FERRANTEでは7を着用。 足のタイプとしては、通常の日本人と同じで若干甲高ですが そこまで幅広ではありません。 フェランテのスリッポンに関しては、スリッポンなので他の靴に比べて 紐での縛りができないので、ジャストサイズの7を選択していますが、 柔らかい革なのでストレスを感じたことはありません。

キャンペーン実施中!
スポンサーリンク
スポンサーリンク