メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「バッグ」検索結果。

バッグの商品検索結果全16,400件中1~60件目

SALE
56design(フィフティーシックスデザイン) ヒップバッグ 【Hip Bag】

TOKYOlife

10,368

56design(フィフティーシックスデザイン) ヒップバッグ 【Hip Bag】

シンプルで使いやすいサイズ感のヒップバッグ。やはりライダーの定番バッグと言えば、ヒップバッグ。バックパックやメッセンジャーバッグと比べたら容量は控えめですが、少量の荷物でバイクに乗るのであれば、背中に背負うタイプのバックと比べてかなり「楽」なんです。長時間のライディングでかかる肩への負担も軽減できますし、重心が低く抑えられるので、ライディングに与える影響を最小限に留められます。また、リアシートなどに接地させることで重さを感じにくくすることも。そんなライディング中に余計な存在感を感じさせないヒップバッグですが、降車時は、歩いているとずり落ちてきたり、トイレが面倒だったり。ですのでヒップバッグをショルダーバッグとして2WAYでお使いになる方も多いかと思います。このバッグはナナメがけにしてショルダーとして使うことも想定されていますので、付属のストラップベルトが、ショルダーバッグ時には3点留めのサブベルトとして使用できるようになっています。また、横滑りが起きないように身体に触れる側にはラバー滑り止め加工が施してありるのでグリップします。ベッタリくっつくわけではないので、手を使って回転させることはできます。またコンパートメント内には赤いテープの落下防止索が付いており使い方は様々。キーホルダーとして自宅やオートバイ、ロックなどの鍵を付けておいても良し。万が一開口部を閉め忘れても大事なものを落とさないようにくくりつけておいても良し。コインケースを付けておいて、ガソリンスタンドや料金所での支払時に取り出しやすいようにしても良し。シンプルなデザインで作られていますので、ウェアやオートバイとのコーディネートもしやすいです。使い勝手の良いヒップバッグは、ツーリングにはかかせません。

SALE
RESTRAP(リストラップ) トップチューブバッグ【Top Tube Bag 0.8L】

TOKYOlife

5,378

RESTRAP(リストラップ) トップチューブバッグ【Top Tube Bag 0.8L】

RESTRAP(リストラップ)は、イギリスでの100%ハンドメイドに拘るバッグ&ギアブランド。バイクパッキングアイテムやアウトドアで使える様々な物を手作業をメインに製作する、クラフトマンシップを感じるブランドです。今や様々なブランドが参入し、大いに盛り上がる大容量サドルバッグやフレームバッグなどの自転車バイク類。その中でも珍しい、アナログ感たっぷりのRESTRAP(リストラップ)は、他人と同じでない面白いモノをお探しの方にこそオススメしたいブランドです。ロングライドのみならず、街乗りでも使用する人が増えてきたトップチューブバッグ。スマホやカメラ、またモバイルバッテリーを入れておくのに実に便利なグッズです。そんな背景を理解してか、このトップチューブも最新のiPhone XやXSが丸々と収まるサイズに作られています。また、内部には小分けに便利なメッシュポケットが用意されています。特筆すべき点はヘッドサイズの高さに合わせてストラップの位置を調整できること。仕組みはベルクロ式でシンプルで、誰でも調整可能となっています。ジップファスナーは止水テープで、ボディは耐久性の高い1000D コーデュラと防水性の高いVX21ファブリックを使用しているため、基本的なスペックは他の有名ブランドと比べても謙遜ないレベルです。完全防水ではありませんが、水への耐性はかなりのものです。見た目もシンプルなルックスでありがなら、ブランドロゴの刻印が入ったレザータグがハンドメイド感を引き立ててくれます。装着するだけでクロモリのスチールバイクのようなOLDテイストを演出することができます。容量 : 0.8L

SALE
CISEI(シセイ/チセイ) リンドスレザー スモール巾着バッグ

TOKYOlife

49,680

CISEI(シセイ/チセイ) リンドスレザー スモール巾着バッグ

ありそうでなかった新感覚のフォルムです。Firenze在住のデザイナー大平智生氏が2006年に立ち上げたCISEI(チセイ)。クラシックデザインをベースに、モダンなサイジングと趣味の良い素材がマッチした至高の逸品を生み出しています。今回ご紹介するのは同ブランドの感性が光るスモール巾着バッグ。開口部のレザードローストリングを引っ張って開閉するシンプルなフォルムで、どこか和のテイストを感じさせます。片手で楽に持てる小ぶりなサイズ設定なので、携帯や財布といったちょっとした荷物を入れるのに最適なんです。内装はとてもシンプルな一室の作り。見た目以上の収納力に驚かされるはずです。このシンプルさが使いやすさの秘訣だったりもします。そして、素材には同ブランドで人気を博すリンドスレザーを採用。ムラがほとんどない美しいシボ革で、とても高級感があります。多少の傷なら目立ちにくいので、とても扱いやすいことでしょう。また、ライニングには上質なピッグスエードが使われており、非常にソフトな質感が楽しめます。唯一無二の存在感を放つCISEI(チセイ)のスモール巾着バッグ。パートナーとのシェア使いもできる魅力的な逸品を是非お試し下さい。

職人のこだわり 多機能縦型ショルダー 宮下栄司 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

15,120

職人のこだわり 多機能縦型ショルダー 宮下栄司 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

撥水気配りに満ちた機能的なショルダー鞄の一大産地、兵庫県豊岡市で創業した〈ウノフク〉。大正10年に創業者の卯野福吉が〈卯野福吉商店〉として旅行具卸売業を始めたことに端を発し、現在はさまざまなバッグを製作している老舗メーカーです。ご紹介するのは、〈ウノフク〉が抱える若手職人、宮下栄司氏が手がけた「職人のこだわり 多機能縦型ショルダー」。当社でも人気のショルダーバッグをさらにバージョンアップしました。手ぶら感覚で軽快に持ち歩けるコンパクトなサイズながら、収納力は充分。使い勝手のよい縦型で、フラップを開けた前面には段差をつけたオープンポケットが2個あり、小物類を整理して収納できます。その内側にはペン差しや文庫本などを挟むためのゴムバンド付き。メイン収納部は約500mlのペットボトルがすっぽり収まる高さで、マチを広めにとっているため外出に必要なものがしっかりと収納。フラップと金具による開閉ですが、フラップ部分にもメイン収納部につながるファスナーが配されているため、フラップを閉めたままでも荷物の出し入れが可能です。さらに前面下部にもファスナーポケットがあり、こちらは鍵やチケットなど、すぐに取り出したい物を入れるのに便利。使いやすさを追求した工夫が随所に施されています。素材には耐摩耗性に優れたコーデュラ®ナイロンを採用。フラップのパイピングやベルト、底の部分にはしなやかなスムースレザーを配すことで、カジュアルさの中にも高級感が漂う表情に仕上げています。合わせやすいカラーが装いを洒脱に彩ってくれます。

ショルダーバッグ 及川 浩 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

19,440

ショルダーバッグ 及川 浩 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

男女問わず使えるシンプルなつくりのバッグ。幾重にも描かれたモノトーンの輪が印象的な作品。外側の大きな輪には人の手や指、その内側にはさまざまな表情の人々の顔が描かれ、さらに内側の輪にはふくろうや犬などの動物、木々や草花なども見えます。中央には黄色い目を光らせた猫が佇んでおり、何とも不思議な世界観が広がったデザイン。人を含む動物と植物が大きな“輪"の中に存在するという、及川さんがイメージした平和の“和"が幻想的に表現された作品です。こちらの「ショルダーバッグ」は、素材にソフトな牛革を使用。黒を基調とした落ち着いたカラーを用いながら、凹凸で表現したユニークな絵柄からは優しい温かみが伝わってきます。天面は開閉しやすいファスナー仕様で、内側と背面にはポケットが配されています。サイドの結び方によって長さを調節できるショルダーストラップには、猫を象った愛らしい肩当てが付いています。上質な革を使い、シックなカラーで仕上げているので、男女問わずお使いいただけます。幻想的でありながら、どこかユーモアのある及川さんの世界は、猫好きならずとも魅了されることでしょう。ぜひ可愛がってご愛用いただきた逸品です。

SALE
narifuri(ナリフリ) スーパーハードタクティカルメッセンジャーバッグ

TOKYOlife

41,040

narifuri(ナリフリ) スーパーハードタクティカルメッセンジャーバッグ

最近じわりじわり人気が出ているバッグ。それが、ビジネス対応の多機能(2way、3wayなど)メッセンジャーバッグ。以前からこの手のバッグをリリースしてきたnarifuri(ナリフリ)ですが、今作は機能性をあまり前面に出さず、よりビジネス向けのすっきりとしたデザインでリリース。タイプはメッセンジャー&持ち手付きブリーフタイプの2way。素材には耐久・撥水に優れたスーパーハードナイロンをメインに使い、降雨時のビジネスシーンでも書類・電子デバイス等を守ってくれます。またメインコンパートメントの充実はもちろん、表面の止水ポケットや、ラップトップポケット等、シンプルなルックスからは想像できないタクティカルなバッグです。2wayのショルダーストラップは、重い荷物を入れてもフィット感が高く、パッドも厚めにしてあるので喰い込みの負荷もありません。また、左右を付け替えることで利き腕に合わせて使用でき、必要のない時はすっきりと簡単に収納可能で見た目もスマートです。背面上下部に付いているスナップを外すことで、キャリーケースとの連結も可能にしています。世間の個性に乏しいビジネスバッグに飽きてしまったあなたには、渡りに船の2wayバッグとなるはずです!

SALE
ZANELLATO(ザネラート) サフィアーノレザー ブリーフケース【MESTRO】

TOKYOlife

93,960

ZANELLATO(ザネラート) サフィアーノレザー ブリーフケース【MESTRO】

モテリーマン御用達のZANELLATO(ザネラート)ブリーフケースから新たなモデルをご紹介いたしましょう!エレガンスなバッグがビジネスシーンを華やかにしてくれる優秀なブリーフバック【MESTRO】直線的なラインと柔らかい曲線でパターンメイクされた凛々しい佇まいが魅力のコチラ。素材には上質なサフィアーノレザーを贅沢に使用しており、その美しい光沢感と細かく刻まれた型押しが非常にシブイ存在感を放ちます。サフィアーノレザーは定番のマルカプントレザーに比べ、ハリがあるのでシャキッとした表情が特徴です。さらに革本来の光沢と艶感が美しく、細かく刻まれた繊細な型押しは傷が付きづらくなっており、実用性の部分でも非常に心強いのです。ブリーフケースのフロントは一切のデザインを省くことで、シンプルで洗練されたビジネスシーンに向けた凛々しい姿が好印象。また、重厚感のある金具は、ワンプッシュロックで楽に開けることの出来る仕様となっています。さらにモテリーマン御用達のZANELLATO(ザネラート)ですから、ビジネスに向けての実用性はしっかりと考慮しています。突き出しのポケットはありませんが、フロントには、面で収納できるポケットをスタンバイ。反対側の側面には、ファスナー付きのスペースを設ける事で小物類や書類と言った細かいモノを収納できるように工夫されています。また、メインフロアはシンプルながらも広々としたスペースを確保。A4サイズを楽に収納できるのはもちろんのこと、大きく開いたファスナー付きポケットも完備されています。そしてZANELLATO(ザネラート)のブリーフケースの一押しポイントはこの特徴的なハンドルパーツです。長時間持っていても手が痛くならないように、非常にソフトなクッションが設けられています。革を張り合わせただけの平面のレザーハンドルではなく...

軽量ヌメ・柔らかレザーリュック アルト (alto.) バッグ 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

23,760

軽量ヌメ・柔らかレザーリュック アルト (alto.) バッグ 【ライトアップショッピングクラブ】

オールレザーと思えない驚異の軽さとスマートな三角フォルムが画期的。「革という素材をもっと多くの方に使っていただきたい。革製品をもっと身近に、気軽に、日常使いで今以上に愉しんでほしい」。デザイナー、下田真史氏のそんな思いのもと、独自の発想による個性的なレザー製品を展開する〈アルト〉。同ブランドは、日本有数の革の生産地である播州地方で、2011年に創立。レザーの持ち味を最大限に生かすために、革の選定から鞣し、仕上げまで徹底してこだわり、独自のレシピによるオリジナルレザーを開発するなど、他とは一線を画する製品づくりに取り組んでいます。革の表情そのものをデザインと捉え、素材感を全面に生かした贅沢な仕上がりが魅力。より幅広く人々に愛用してもらうために、メンズ、レディスの垣根を超えた、シンプルを極めたデザインが特徴です。使いやすさを追求し、ひと味違うアイデアを盛り込んだ実用的なつくりも秀逸。レザーの良さを伝えるために考え抜かれた製品は、日々使い込むほどに納得させられます。レザー製品を日々使う上で気になるのが重さ。それを解決すべく、軽さに主眼を置いて生み出されたのがこちらのリュックです。革を鞣す際に、仕上げにオイルに浸け込む工程があり、このオイルがレザーの重さに直結するといいます。そこで、独自に軽量のオイルを開発。それにより、オールレザーとは思えない、約540gという軽さを実現しています。また、タンニン鞣しとクロム鞣しを合わせた「混合鞣し」を採用。タンニン鞣しの経年変化、クロム鞣しの柔らかさと強さを併せ持ち、使い始めから柔らかで、長く使い込むほどにエイジングが愉しめます。デザインはA4サイズが入り収納力が充実。三角形の独特のフォルムにより身体に沿い、スマートに使えます。

SALE
KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) コンパクトボディバッグ【Eldner Lumbarpack For Alpinists 2L】

TOKYOlife

11,880

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) コンパクトボディバッグ【Eldner Lumbarpack For Alpinists 2L】

北欧はスウェーデン発のアウトドアブランド“KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)"彼らの定番スリングバッグ【Fimmafang】のデザインや使いやすさを継承し、小型化したのがこの【Eldner】です。特徴的なリサイクルナイロンを使用した軽量かつ頑丈な生地感で、デイリーユースからアウトドアユースまで使う場面を選びません。フロントにはストレッチするパワーメッシュのポケットを搭載し、鍵や小銭入れなど使用頻度の高いモノを収納出来ます。内部は容量2のシンプルなデザインで、財布やスマホもすっぽり収納出来ます。ホイッスル型の取っ手が付いた大きい入り口で出し入れもラクラク。長めのフラップで雨の日も安心してお使い頂けます。両サイドから調節可能な長めなベルトは、ウェストバッグとしても斜め掛けのボディバッグとしても収まりのいい絶妙なバランス。身体へのフィット感は抜群です。もちろんブランド定番のワンタッチリリースバックルを今作にも採用し、ノールックでの着脱が可能です。トップについたウェービングループはペットボトルを挟むのに最適。パッカブルのウィンドブレーカーや折り畳み傘など、発想次第で様々なモノを挟み込んでいただけます。本体後ろについたトグルを用いればブランド製のバックパックにアタッチメントアクセサリーとして活用することもできます。近年トレンドのコンパクトボディバッグ。本気のアウトドアブランドが作った逸品は他人と差が付きますよ!

パッチワーク・ショルダーバッグ 中澤妙子 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

16,200

パッチワーク・ショルダーバッグ 中澤妙子 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

装いに映える上品なパッチワーク女性ならではの感性と細やかな気配りが活きたバッグづくりで知られるバッグデザイナーの中澤妙子氏。ご紹介するのは、手もみを施したしなやかなレザーをパッチワークでデザインしたバッグです。ご注目いただきたいのは、高品質な牛革を使用しているにもかかわらず、手頃な価格であること。実は、こちらはバッグを製作する際にどうしても出る余り革をパッチワークにしてつくり上げているため、素材の品質を保ちながらもお値打ち価格を実現しています。軽やかで手ざわりのよい革をお洒落なデザインに仕立て上げた、中澤氏ならではのアイデアが光るバッグです。こちらは軽快に持てるショルダーバッグ。スクエア型の薄マチ設計で、ショルダーストラップは長さ調節ができるため斜め掛けスタイルにも対応します。ストラップの中央には革を配しており、上品な印象なのも嬉しいポイント。内側にはポケットを2個設け、背面にもポケットを配しているので出し入れの多い手回り品をすっきり収納できます。裏地にはペイズリー柄の生地を採用。中の物が見やすいだけでなく、お洒落心をくすぐるのも魅力です。

SALE
FAIRWEATHER(フェアウェザー) サドルバッグ TOKYO WHEELS別注カラー【SeatBag Mini 0.9-1.5L】

TOKYOlife

8,640

FAIRWEATHER(フェアウェザー) サドルバッグ TOKYO WHEELS別注カラー【SeatBag Mini 0.9-1.5L】

街乗りやカジュアルでも合わせやすく、もはや人気の定番商品となっている“FAIRWEATHER(フェアウェザー)"のサドルバッグシリーズ。その中でも、普段使いに最適な“mini(ミニ)"サイズを、TOKYO WHEELS限定カラーネイビーに続き、人気の限定カラーレッドでつくりました。メイン素材は、軽量で引き裂きに強いリップストップナイロンを採用。表面には、米国デュポン社の撥水性のあるフッ素加工が施され、汚れも付着しにくい仕様となっています。裏地には防水フィルムがラミネートされていますので、急な雨に遭遇しても中身は晴天時と同じ状態に保ってくれます。コンパクトな見た目ですが、メインコンパートメントの開口部をロールトップ式にすることで、荷物の量に合わせてサイズ調整が可能となっており、最大で1.5Lまで収納することができます。携帯工具やCO2ボンベ、チューブにパンク修理キットなどなど必要最低限の荷物はもちろん、暑くなって脱いだウィンドジャケットも一緒に収納できるぐらいの容量があります。シートのレールに固定するストラップは、バッグの締め付けを調節するコンプレッションストラップの役割も果たしており、その締め付け具合で荷物の量に応じて対応が可能。シートバッグ本体の上下と両サイドには、カタチをキープするための硬化プレートを入れることで、バッグ自体をしっかりホールド。そのお陰でダンシングをしても、遠心力による横ブレを軽減してくれます。更に外からの衝撃にも強く、中の荷物を締め付けすぎないので、傷つけたくないチューブなどもしっかり守ってくれます。シートポストやシートチューブに直接触れる部分(ワッペンが付いた黒い部分)には、滑りにくく、傷をつけにくいノンスリップPVCを採用しています。これで、フレームを傷つける心配もありません...

ハンドバッグ ぬいざえもん 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

28,080

ハンドバッグ ぬいざえもん 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

シンプルながら機能的。手に馴染む柔らかレザーバッグ。“軽くて柔らかく、自然体で持てるバッグ"をコンセプトに、手仕事の温もりが感じられる鞄づくりをおこなう〈ぬいざえもん〉。こちらは、使いやすいシンプルなデザインで収納力に優れたハンドバッグです。素材に採用したのは、シボが味わい深い上質な牛革。上品な風合いを損ねないように薄く漉き、驚くほど軽く仕上げているのが特徴です。本体はあえて裏地を付けない一枚革仕立て。革の裏面はふのり加工を施すことで毛羽立ちを抑えるなど、表に見えない部分も手間暇をかけてきっちり仕上げています。さらに内側メイン収納部は綿生地を使用して軽量化を実現しました。丸みのあるシルエットが優しい雰囲気のデザイン。マチ幅を広めにとっているので、長財布や手帳、メガネケースなど荷物がたっぷり収納できるのが魅力です。また、メイン収納部の前後や背面にオープンポケットを備えており、中身が整理整頓しやすい機能的なつくり。太めのハンドルが持ちやすく、レザーが柔らかいので手に優しく馴染むのも魅力です。

SALE
INSIDE LINE EQUIPMENT/ILE(インサイドラインエキップメント) ロールトップバックパック【Default MINI/コーデュラ】

TOKYOlife

34,560

INSIDE LINE EQUIPMENT/ILE(インサイドラインエキップメント) ロールトップバックパック【Default MINI/コーデュラ】

アメリカ西海岸の都市、サンフランシスコから発進されるバッグブランド、INSIDE LINE EQUIPMENT(インサイドラインエキップメント)通称ILE。職人たちの手によりひとつひとつハンドメイドで作られるアイテムは、世界中のコアなサイクリストに愛されています。ブランド最初期から存在し、代表格でもあるフラッグシップモデルの【default】。直線的にデザインされた個性的なバッグは数多くのコンパートメントを持ち、あらゆるシーン、ユーザーにアジャストする名作ですが、その25Lの容量を18Lにスケールダウンした、デイリーユースに最適なバッグが遂に現れました。軽さと引き裂き強度に優れたコーデュラナイロンをメインファブリックに採用し、クラシカルなルックスと雨への強さを獲得。また長く使うことでこの素材ならではのアジを楽しめます。また、裏地には防水性の高いターポリンをフル使用。通勤、通学、ロングライドでさえこなしてしまう万能なバックパックをお探しなら、まず最初におすすめしたいモデルです。・安定感抜群のショルダーストラップ&激しい動きに追従するための胸部ハーネス・クッション材とメッシュ地を組み合わせた背面パッド・ロールトップ式で最大18Lの容量を持つメインコンパートメント・フロントにボトルなどを入れられるマチ付きのポケット×2、その奥にも大型ポケット×2・フロントフラップはファスナー付きのスリーブ形状。小型ラップトップやタブレットの収納に最適・両サイドに小型カメラ三脚やカギ、ボトル等を差し込めるポケット・フロント最下部に折り畳み傘などを収納可能・両サイドに走るベルトでバッグの厚さを調整可能

SALE
INSIDE LINE EQUIPMENT/ILE(インサイドラインエキップメント) スクエアバックパック【RADIUS MINI/マルチカム】

TOKYOlife

29,160

INSIDE LINE EQUIPMENT/ILE(インサイドラインエキップメント) スクエアバックパック【RADIUS MINI/マルチカム】

アメリカ西海岸の都市、サンフランシスコからINSIDE LINE EQUIPMENT(インサイドラインエキップメント)通称ILE。ILEといえば職人たちの手によりハンドメイドで作られるアイテムは、世界中のサイクリストに愛されているブランドです。数々の愛されている自転車用バッグを作り続けているILEですが、デイリーユースモデルといえば【radius】。今回はそのデイリーユースモデルの【radius】を何と21Lから14Lにスケールダウンしました。デザインはシンプルかつ使いやすいと定評のあるデイリーユースモデル【radius】を継承し、その名である【radius MINI】に恥じない仕様です。詳しく見てみるとBAG上部から中段まで開くアクセスしやすい大口ジッパー、メインコンパートメント内にはジップ付きメッシュポケット、両サイドに伸縮性ポケットとデイリーユースに必要な機能は全て備わっています。生地も軽量で、高い耐久性と防水性を兼ね備えたX-PACナイロン生地を使用したスペシャルバージョンです。通勤、通学、ロングライドでさえこなしてしまう万能なバックパックをお探しでしたら満足できる1品です。

撥水マリンショルダーバッグ シナコバ (SINA COVA) バッグ 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

14,040

撥水マリンショルダーバッグ シナコバ (SINA COVA) バッグ 【ライトアップショッピングクラブ】

撥水田尾安志氏が語る “私が愛好する〈シナコバ〉"「とにかく軽い!収納力もある!鞄が苦手な私の“わがまま"を詰め込みました」野球解説者の田尾安志氏は、イタリア発のマリンブランド〈シナコバ〉の熱烈なファン。今回、田尾氏と当社で〈シナコバ〉の限定モデルを共同開発する特別な企画が実現しました。「私は普段バッグをほとんど持ち歩きません。重々しく感じるので腕時計もしません。できるだけ身軽な格好で出掛けたいんです。とはいっても、鞄がないと困るのは長財布や携帯電話などの収納場所。パンツなどのポケットに入れておくと見映えが良くありませんし、落としたり、置き忘れたりすることも時々あります。そこで、私のような手ぶら派の方でも身軽に使える“荷物にならない鞄"をつくりました。なんといっても軽い。小振りですが、普段の持ち物がしっかりと収まります。自転車に乗るときも使いやすいサイズなので、どこへ行くときも手放せなくなるほど便利ですよ」わずか約360gと軽いうえ、柔らかな素材のストラップを採用しているので長時間肩に掛けていても楽です。また、多彩なポケットを備え、底面のマチ幅もあるので見た目以上に収納力が充実。使わないときはたたんで旅行鞄等に忍ばせておけるなど、細かいところまで配慮した実用的なつくりです。「軽さ、コンパクトさ、品の良さ、私の理想を叶えた鞄です」「私は暇があると釣りに出掛けるのですが、このバッグは水を弾く素材を使っているので、波しぶきがかかる船釣りでも心強いですね。海を感じる〈シナコバ〉らしいデザインや色合いも好みです。個性的ではありますが、上品に仕上がっているので、年配の方が持っても恥ずかしくありませんし、お洒落に見えると思いますよ。小振りで軽く、収納力があり、機能的で、遊び心も品もある。私のわがままを全部叶えたバッグです」

SALE
APIDURA(アピデュラ) ドライ トップチューブバッグ【Dry Regular】

TOKYOlife

7,400

APIDURA(アピデュラ) ドライ トップチューブバッグ【Dry Regular】

APIDURAはイギリス発のサイクルバッグブランド。同社の代表作であるサドルバッグやフレームバッグは、特にカーボンやアルミバイクなどレーシーなバイクにマッチすることから高い支持を得ています。デッドスペースであるトップチューブの上部を有効利用するために生まれたトップチューブバッグは、スマホ、コンパクトカメラ、補給食、モバイルバッテリーなどすぐに取り出したい物を入れておくのに非常に便利です。特にこのトップチューブバッグ【Dry Regular】は、「TPU HYPALON PVC」という強靭な防水素材を用い、縫い目を作らない熱溶着にて仕上げ、加えてファスナーを止水タイプとした防水仕様。また片手でサッと開けられるよう高品質な止水ファスナーを使用し、更に指を引っかけやすいループも備えています。APIDURA製のフレームバッグ同時使用しても干渉しにくいストラップ位置に調整してあることもポイント。充電ケーブルを通せるケーブルホールも搭載しています。容量は0.5L。500mlのペットボトル1本分の容量は、積載能力に乏しい自転車ではバカに出来ない容量です。※トップチューブの外径が18センチ以下の自転車に適合します。

SALE
APIDURA(アピデュラ) ドライ トップチューブバッグ【Dry Large】

TOKYOlife

8,640

APIDURA(アピデュラ) ドライ トップチューブバッグ【Dry Large】

APIDURAはイギリス発のサイクルバッグブランド。同社の代表作であるサドルバッグやフレームバッグは、特にカーボンやアルミなどレーシーなバイクにマッチすることから高い支持を得ています。デッドスペースであるトップチューブの上部を有効利用するために生まれたトップチューブバッグは、スマホ、コンパクトカメラ、補給食、モバイルバッテリー、薄手のウインドジャケットなどすぐに取り出したい物を入れておくのに非常に便利です。特にこのトップチューブバッグ【Dry Large】は、「TPU HYPALON PVC」という強靭な防水素材を用い、縫い目を作らない熱溶着にて仕上げ、加えてファスナーを止水タイプとした防水仕様。また片手でサッと開けられるよう高品質な止水ファスナーを使用し、更に指を引っかけやすいループも備えています。APIDURA製のフレームバッグ同時使用しても干渉しにくいストラップ位置に調整してあることもポイント。充電ケーブルを通せるケーブルホールも搭載しています。容量は1L。一度使えば、500mlのペットボトル2本分という容量を遊ばせていたのが勿体なく思えてしまうほど、便利で手放せなくなるバッグです。※トップチューブの外径が18センチ以下の自転車に適合します。

ポニーメッシュのショルダーバッグ ソロボスコ (Solo Bosco) 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

ライトアップショッピングクラブ

42,120

ポニーメッシュのショルダーバッグ ソロボスコ (Solo Bosco) 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

味わい深い馬革が織りなすラグジュアリーな表情を堪能。しなやかに身体に沿い、さりげなく装いを引き立てる、きめ細かなポニーメッシュを使ったショルダーバッグは、〈林唯〉が手がけるブランド〈ソロボスコ〉のものです。同社は1940年に創業。「素材のよさを十二分に活かし、常にお客様が使う姿に思いを馳せること」を信条に、確かな品質と職人の熟練技が光るものづくりに定評があります。40年ほど前に出合ったポニー皮革に衝撃を受け、革をメッシュ状にしたポニーメッシュを開発。“ポニーの林唯"と呼ばれるまでになりました。ポニーは活発で生傷が絶えず使用できる革が限られてしまいます。そのため選別に多くの時間を要しますが、同社では原皮の段階と鞣し上がりからより上等なものを選別します。そうして選ばれた革は、独特のしなやかさと軽やかさに加え、艶を増すエイジングも愉しめるのです。質感を最大限に活かすため、滋賀県長浜の地場産業であるビロード織の織機を使用。革を織れるよう改良したメッシュ織専用機で織ったポニーメッシュは、鈍い輝きを放つ表情が魅力で、手仕事が活きた温もりある仕上がりになっています。A4サイズが入る使い勝手のよい大きさと自然と身体に沿う薄マチのフォルムで、紳士はもちろん、淑女もお使いいただけます。経年と共に深まる味わいをお愉しみください。

SALE
zattu(ザッツ) マイクロファイバースエード デイパック【BINGER/ビンジャー】

TOKYOlife

28,080

zattu(ザッツ) マイクロファイバースエード デイパック【BINGER/ビンジャー】

zattu(ザッツ)より、上品なスエードデイパックをご紹介です。まず始めに、zattu(ザッツ)とは革以外の素材を指す“雑材" をメインにし気軽さと実用性、ファッション性を備え持った大人のカジュアルスタンダードを追求するブランドとして「ithelicy( イザリシー)」から派生した新ブランドです。もともとithelicy( イザリシー)はJediaでも唯一無二の個性派バッグブランドとして非常に人気の高いブランド。同ブランドの女性デザイナーによる独特な感性から生み出されるバッグは他にはないデザインで、今シーズンからデビューするzattu(ザッツ)にも業界内外から非常に注目が集まっています。そんなzattu(ザッツ)から本日ご紹介するのは綺麗な発色とスエードのように微起毛した素材が心地よい上品なデイパック【BINGER/ビンジャー】。ボディを包み込む綺麗な発色のスエード素材には特殊繊維の「マイクロファイバースエード」を採用。リアルスエードに非常に近い素材感ながら合成繊維で出来ている為、メンテナンスフリーで色落ちや汚れにも強く、強度もあるのでガシガシと使って頂いてOK。デイパックのサイズ感も大きすぎずコンパクトにまとまっているので、ユニセックスで使えるサイズ感として性別を超えて愛される予感がヒシヒシと伝わってきますね。デザインも極力シンプルにしながらも、ブランドらしく引手を同素材で仕込むなど小さな拘りも見逃せません。上品な佇まいながらカジュアルに気兼ねなく使える大人のデイパックはカラバリ豊富な展開。どれをとっても使えるデイパックとして重宝する事間違いありません。

SALE
MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ) メッセンジャーバッグ【The Monty】“Advanced / HT Nylon"

TOKYOlife

29,160

MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ) メッセンジャーバッグ【The Monty】“Advanced / HT Nylon"

すっきりと洗練されたデザインに、大手サイクルバッグブランドで培った経験値と技術を惜しげもなく落とし込み、コアなサイクリストから絶大な支持を集めるサンフランシスコ発のバッグブランド、MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ)。このモデルは人気の「The Monty」をベースに、軽量な素材、500デニールのHT(ハイテナシーナイロン)を使用。MISSION WORKSHOPのバッグは過剰なまでにタフな仕様です。その過剰さを少しグレードダウンして、よりデイリーに使えるように「軽さ」に振ったのがこのシリーズってわけです。それでも、一般的なナイロンバッグに比べればずっとタフですのでご安心を。このThe Montyは、同ブランドがラインナップするメッセンジャーバッグの中で、Sサイズに当たります。そのままでも21Lの容量がありますが、上方向に拡張する「ロールトップ」設計で、21Lを超える荷物も受け止めます。また、外部・内部ともに防水構造となっていて、多少の悪天候はものともしません。通勤から遠出まで、シュチュレーションを選ばずお使いいただけます。また、左右の付け替えによって左肩と右肩の両方に対応可能なストラップや、ズレ止めのサブストラップ、肩に優しくズレにくい幅広のパッド、洗練されたデザインの使いやすいバックルなど、スキのない仕様です。・容量:21L・Advanced / HT Nylonハイテナシー(HT)と呼ばれる500デニールの軽量で耐久性の高いコーデュラ素材を使用し、バッグの裏地には防水性の高いシートをラミネート。そのため、高い防水性を維持しながらもラインナップで1番軽い仕上がりを実現。また、オリジナルのアルミ削り出しバックルをフラップ部分に装備。

SALE
BRAASI INDUSTRY(ブラアシィ・インダストリー) メッシュパネル・ロールトップバックパック【WICKER 28l】

TOKYOlife

41,040

BRAASI INDUSTRY(ブラアシィ・インダストリー) メッシュパネル・ロールトップバックパック【WICKER 28l】

ヨーロッパのモノづくりを支える街、チェコはプラハで立ち上がった新鋭バッグブランド“BRAASI INDUSTRY(ブラアシィ・インダストリー)"。建築家でもあり、自転車愛好家でもある二人のデザイナーが、チェコの素材に拘ってハンドメイドでひとつひとつ組み上げています。ウェビングをバッグの広範囲に渡りクロスさせたカーゴネットが特徴的な、ブランドのアイコン的バックパックが【WICKER】。このカーゴネットが、アウターやU字ロックなどやや大ぶりな荷物をガンガン受け止めてくれます。また定番のロールトップ式を採用。上方向に拡張しますので、予定外に荷物が増えても対応OKです。メイン素材は耐水処理された1100デニールのコーデュラナイロン。また内部には明るいイエローを採用し視認性をアップ。そしてメインコンパートメントには、14インチのラップトップパソコンを受け止めるポケットと、iPad Airを収納できるサイズの背面ポケットを装備。その容量はデイパック+α、な28リットル。大き過ぎない、ボクらにジャストなサイズです。ハンドメイドであるにも関わらず手の届くプライスもうれしい、要注目のバックパックです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク