メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「think bee シンクビー」検索結果。

think bee シンクビーの商品検索結果全10件中1~10件目

【ベルメゾン】トートバッグ/ストレイキャッツ シンクビー!/Think Bee!

ベルメゾンネット

10,800

【ベルメゾン】トートバッグ/ストレイキャッツ シンクビー!/Think Bee!

手描きタッチの猫のイラストが可愛い、軽量・撥水バッグ。表地は、スペイン製のプリント生地。ユーモラスで個性豊かな猫たちをランダムに配しました。ちょこんとお行儀よく座る猫たちが何とも愛嬌満点です。前面には、Just Heartのロゴ入りメタルプレートがアクセントにキラリ。ハンドルには、表地と共生地を使用して軽やかな印象に仕上げました。開口部は中身が見えにくい安心のファスナー式。引手には、持ちやすい蜂のロゴ入りチャームが付いています。ファスナーの端は、指をかければファスナーが閉めやすいようループ状にしました。パスケースやキーチェーン、チャームを付けるなど、アレンジも可能です。マチ幅が広いうえ、底にタックを取っているのでたっぷりと収納でき、デイリーユースに最適。持ち歩きたいものをポンポン入れてさっと取り出せる便利さで、ショッピングでもレジャーでも大活躍!コンパクトにたたんでメインバッグにしのばせれば、旅先でサブバッグとして使うこともできます。ポケットは、内側にファスナー付きが1つとオープンタイプが2つの合計3つで、小物の整理がしやすい仕様。

送料無料
シンクビー! Think Bee! ゴールデンクリムト 長財布(8383)『公式』

Amazon

17,280

シンクビー! Think Bee! ゴールデンクリムト 長財布(8383)『公式』

Think Bee! / シンクビー ウィーン世紀末を代表するオーストリアの天才画家、グスタフ・クリムト。誰もが一度は目にしたことのある代表作『接吻』を題材にしたアートなゴブラン織のロングウォレットです。 クリムトならではの繊細なタッチや、ゴールドを基調としたきらびやかな色彩を忠実に再現したゴブラン織は、世界に3台しかないイタリア・テキスノヴァ社の「タペストリー4」で織り上げた、絵画と見まがう芸術品。 名画を再現した生地を大胆にトリミングし、織柄に合わせてビーズやスパンコールを散りばめることで、ゴージャスなロングウォレットに仕上げました。 目を凝らしてご覧いただくと、女性のリングにはルビー色にきらめくスワロフスキーがキラリ。名画の魅力を際立たせるデコレーションは、シンク ビー!ならではのこだわりです。 もうひとつ、こだわったのがクリムトの黄金アートにあやかった洗練のゴールドづかい。細かくパイピングしたフレームやフラップの内側には、ゴールドに染めたクロコ型押しの牛革を使い、L字型に大きく開く小銭入れの引手にもゴールドの牛革製タッセルとシンク ビー!のロゴ入りチャームをあしらいました。収納力と機能性を兼ね備えたロングウォレットは、使い勝手も抜群です。 ゴージャスすぎるのではと思われがちなゴールドのお財布も、芸術的な気品を添えれば、こんなにもエレガントに。クリムトの名画をアレンジした華やかなお財布がお手元を彩ります。

【ベルメゾン】フランス製生地使用・トートバッグ/ブルーローズボニータ シンクビー!/Think Bee!

ベルメゾンネット

15,120

【ベルメゾン】フランス製生地使用・トートバッグ/ブルーローズボニータ シンクビー!/Think Bee!

神秘的なブルーローズが優雅でエレガントな雰囲気を醸し出す、軽量・撥水バッグ。ハンドルや底まですべてを「薔薇」で埋め尽くし、まるで青色の花束を抱えて歩くような気分にさせてくれます。使用したのは、一面にみずみずしい薔薇が咲き誇るフランス製プリント生地。透明感のある印象的なブルーは、Think Bee!がオーダーしたオリジナルカラーです。前面には、Just Heartのロゴ入りメタルプレートがアクセントにキラリ。手持ちでも肩から掛けてもちょうどよい長さのハンドルには、表地と共生地を使用して軽やかな印象に。開口部はマグネットホック式で大きく開くので、中身が見やすく出し入れもスムーズ。持ち歩きたいものをポンポン入れてさっと取り出せる便利さで、ショッピングでもレジャーでも大活躍!コンパクトにたたんでメインバッグにしのばせれば、旅先でサブバッグとして使うこともできます。ポケットは、内側にファスナー付きが1つとオープンタイプが2つの合計3つで、細々したものの整理に便利です。裏地にも鮮やかなブルーの花柄ジャカード織生地を合わせて色彩を統一し、爽やかな雰囲気に仕上げました。ファスナーポケットを開けるとアクアブルーが顔を出す、配色のアレンジを効かせています。

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク