メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「patrick」検索結果。

patrickの商品検索結果全1,169件中1~60件目

送料無料
パトリック スニーカー クールマラソン ブラック PATRICK C-MARATHON BLK 529201

Shoes House QATARI

14,040

パトリック スニーカー クールマラソン ブラック PATRICK C-MARATHON BLK 529201

■商品詳細 PATRICK C-MARATHON BLK【パトリック クールマラソン ブラック】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約28mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:ナイロンメッシュ・ベロア 配色 ブラック 片足重量 222g(FR36参照) 267g(FR41参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(雅)が 履いてみました 私、中口(雅)は足のサイズは約25cm 幅広 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらクールマラソンではFR41でジャストサイズでした。 島が 履いてみました 私、島は足のサイズは約23cm、幅は標準。 パトリックではスタジアムやマラソンのスポーティーモデルで靴下着用で FR36(23cm)で長さ、横幅共きつくはありませんがぴったりめ。 FR37(23.5cm)は、 程よい余裕があり、シューレースを調節すれば 問題なく履く事が出来るのでFR37(23.5cm)を選びます。 パンチ14やセントパンチハイなどコートソールモデルでは、横幅はジャストで 長さに若干の余裕がありますが、こちらは FR36(23cm)を選びます。 こちらのクールマラソンではマラソンと同じくFR37を靴下着用で 程よいゆとりを持って履けました。 ですのでFR37を選びます。 ■お手入れについて アッパー素材にはナイロンメッシュとベロアレザーを使用しております。 ベロア部分につきましてはワイヤーブラシやスエードブラシでブラッシング...

送料無料
パトリックスニーカー クールスタジアム ブラックPATRICK C-STADIUM BLK 27831

Shoes House QATARI

14,040

パトリックスニーカー クールスタジアム ブラックPATRICK C-STADIUM BLK 27831

■商品詳細 PATRICK C-STADIUM SLV【 クールスタジアム ブラック 】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約20mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー :ナイロンメッシュ :ベロアレザー 配色 ブラック 片足重量 165g(FR36参照) 内装素材 ナイロンメッシュ インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(和)店長が 履いてみました 私、中口(和)は足のサイズは約25cm 幅は細身 パトリックではマラソンなどのスポーティーモデルでは FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらシースタジアムではFR41(26cm)で長さはあまりますが横幅などはジャストになります。 FR40ですと長さは丁度いいのですが横幅などに窮屈感を感じます。 金田Kが 履いてみました 私、金田Kは足のサイズは約23.5cm 幅は細めです。 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR38(24cm)で長さに少し余裕がありジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR37(23.5cm)でゆったりとした余裕がありジャストサイズ。 こちらシースタジアムではFR38でジャストサイズでした。 ■お手入れについて アッパー素材にはナイロンメッシュとベロアレザーを採用しております。 ベロアは軽めの汚れ落としには スウェードブラシ で軽くベロア部分をブラッシングで落とすことが可能ですが 染みなどの汚れにはM.MOWBRAYスウェード&ヌバックシャンプーで丸洗いいただくことも可能です。...

送料無料
PATRICK パトリック スニーカー メンズ レディース NEVADA(ネバダ) 17511黒スニーカー ブラック 靴 ライオンのマーク 大人スニーカー ブランド 軽量 春夏秋冬

ShoeGet

17,280

PATRICK パトリック スニーカー メンズ レディース NEVADA(ネバダ) 17511黒スニーカー ブラック 靴 ライオンのマーク 大人スニーカー ブランド 軽量 春夏秋冬

1892年、西仏プソージュという村で靴職人であったPatrickBenetau(パトリック・ベネトー)が息子達と靴を作り始めた事から「PATRICK」の歴史はスタートする。"1足1足に情熱を込める"父が語ったその言葉は、息子達、そして孫達へと受け継がれていった。1930年、サッカー用スパイクを中心とした優れたスポーツシューズ作りが高い評価を受ける。1972年、「PATRICK」のトレードマークともなるシューズの後方に鋭く刻まれた「2本線」が誕生。ブランド・イメージはさらに強烈なものとなった。「PATRICK」が発表するカラフルなスニーカーは、ファッションに敏感なパリッ子たちの間で瞬く間に話題となり、ファッション界からの注目も集まることになった。1978年、日本上陸。当時、昨日だけが重要視されていた日本のスニーカー市場で「PATRICK」の持つ鮮烈な色使いと洗練されたフォルムは、流行に左右されない洒落者達から密かに注目を集めた。「PATRICK」は現在でも当時の広告コピー"足元のメークアップ"を忠実に継承し流行に左右される事のない、洗練された大人のファッションを表現するブランドと考えている。そして足元から個性ある独自のセンスとスタイルを表現し、自由で心地良い「ライフ・スタイル」を提唱しつづける。 アイテム詳細 ブランド PATRICK 品名 PATRICK NEVADA II カラー BLK ※PATRICK専用BOXに入れて、お届け致します。 アイテムについて シンプルなフォルムと上質なレザーが人気の「NEVADA II」。シュリンク加工を施した、ふっくらと柔らかで暖かみのあるステアレザーをアッパーに採用。足を優しく包み込むような履き心地が特徴で、長時間快適に履いていただけます。ブラックがメインのカラーでファッションに取り入れ易く...

送料無料
パトリック スニーカー ケベック ホワイトPATRICK QUEBEC WHT 119630

Shoes House QATARI

15,120

パトリック スニーカー ケベック ホワイトPATRICK QUEBEC WHT 119630

■商品詳細 PATRICK QUEBEC WHT【パトリック ケベック ホワイト】 底 厚 トゥ部分:約20mm ヒール部分:約25mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:スムースレザー 配色 ホワイト 片足重量 310g(FR37参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(和)店長が 履いてみました 私、中口(和)は足のサイズは約25cm 幅は細身 パトリックではマラソンなどのスポーティーモデルでは FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらケベックではFR41(26cm)で長さはあまりますが横幅などはジャストになります。 FR40ですと長さは丁度いいのですが横幅などに窮屈感を感じます。 金田Kが 履いてみました 私、金田Kは足のサイズは約23.5cm 幅は細めです。 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR38(24cm)で長さに少し余裕がありジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR37(23.5cm)でゆったりとした余裕がありジャストサイズ。 こちらケベックではFR38でジャストサイズでした。 ■お手入れについて M.モゥブレイ ステインリムーバで汚れ落としは可能です。 最後にデリケートクリームでの保革クリームのケアはぜひともやっていただきたいですね。 しなやかな革に変化していきます。

<パトリック> スニーカー/AG-GOAT(528131) 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

17,280

<パトリック> スニーカー/AG-GOAT(528131) 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

70年代のクリケットシューズをモチーフにしたモデル『ALLGROUND』に、エナメル加工を施したやぎ革を採用。透明感のあるエナメルと、やぎ革独特のシボ感が特徴的です。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。多くのモデルに使用される

送料無料
【防水スプレー プレゼント!】パトリック マラソン グレー PATRICK MARATHON スニーカー メンズ & レディース 9624

タダスポーツ

14,040

【防水スプレー プレゼント!】パトリック マラソン グレー PATRICK MARATHON スニーカー メンズ & レディース 9624

●カテゴリー スポーツスタイル (ランニング・ベース) ●素材 アッパー: ナイロン & スエード アウト・ソール: ラバー & EVA ●重量 295g (27cm片足で計測) 230g (23.5cm片足で計測) ●生産国 JAPAN ●男女共通サイズ表記です。 メンズ・サイズとしては、 0.5〜1cm位大きめがオススメ。 レディス・サイズとしては、 0.5cm位大きめがオススメ。 ※あくまでも目安です! ※個人差がご座います! ■パトリック・サイズについて■タダスポーツは、パトリック正規取扱店です。 ■パトリック全品 送料無料! (※SALE品、キッズは、除く) ■History 1892年に西仏プソージュ村の靴職人、 パトリック・ベネトゥ(Patrick Benetau)が息子達と靴を作り始めた事からスタートします。 当時、新しいスポーツとして人気が出て来たサッカーの専用シューズを作り、 瞬く間にスポーツ・ファンの間で評判となり、高い評価を受けるようになりました。 1972年にはPATRICKのトレードマークとなるシューズ後方に鋭く刻まれた「2本ライン」が誕生します。 この2本ラインの誕生によりブランド・イメージは更に強烈になりました。 PATRICKが発表するオリジナリティー溢れるファッショナブルでカラフルなシューズは、 流行に敏感なパリジャンやパリジェンヌたちの間で瞬く間に話題となり ファッション界からも一躍注目を集めることになりました。 ★ パトリック マラソン グレー ■ポップなカラーリングは、まさにPATRICKの顔。■ デビュー以来、常に人気の高いコアなモデルです。柔らかいナイロンとスウェードのコンビネーションで、足を優しく包み込みます。

<パトリック> スニーカー/DATIA-GT(528180) 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

17,280

<パトリック> スニーカー/DATIA-GT(528180) 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

定番モデル『DATIA』に別素材を採用したモデル。やぎ革特有のシボ感が、より一層大人らしい足元を演出してくれます。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。多くのモデルに使用される革は、革の生産地として日本有数の街、姫路のタンナーが

送料無料
パトリック スニーカー ヴァレッタ ホワイトPATRICK VALLETTA WHT 526190

Shoes House QATARI

16,200

パトリック スニーカー ヴァレッタ ホワイトPATRICK VALLETTA WHT 526190

■商品詳細 VALLETTA【 パトリック ヴァレッタ 】 底 厚 トゥ部分:約7mm ヒール部分:約13mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:ゴートヌメレザー 配色 ホワイト 片足重量 約245g(FR37参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 3ホール ■サイズについて 井上編集長が 履いてみました 私、井上編集長は素足のサイズは約22cm、幅は普通。 パトリックではスタジアムやマラソンのスポーティーモデルで靴下を履いてFR36(23cm)が ジャストサイズ。FR35(22.5cm)でもきつくはなく履けますが ジャストすぎて厚めの靴下が履けそうにないので、FR36(23cm)を選びます。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは、FR36(23cm)を履いてます。FR35(22.5cm)のサイズ展開がないのでFR36を選びました。 パンチ系なので長さに余裕がありますが、シューレースを調節すれば問題なく履く事ができます。 こちらヴァレッタではFR35で踝ソックス着用で、若干つま先が余る感じでしたが このサイズを選びます。 ■お手入れについて アッパー素材はゴートヌメレザーを使用しております。軽い汚れ落としであればホースブラシなどの柔らかいブラシで、ブラッシングの後、 M.モゥブレイ アニリンカーフクリームを使用することで表面を保護し適度な艶出しが可能です。

<パトリック> スニーカー/HARLEMーGT(526660) ホワイト 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

15,120

<パトリック> スニーカー/HARLEMーGT(526660) ホワイト 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

1990年代前半に登場した「HARLEM-LE」をリニューアルしたモデルです。アッパーにはソフトなゴートレザーを使用。シューレースサイドのトリコロールネームで<パトリック>らしさを表現、レトロ感のあるモデルに仕上げました。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職

<パトリック> スニーカー/SET 75(119810) ホワイト 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

17,064

<パトリック> スニーカー/SET 75(119810) ホワイト 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

1975年にフランスで生産されていたコートシューズを現代の技術で忠実に再現しました。シンプルで飽きのこないデザインは、時を越えても新鮮で、<パトリック>発祥の地であるフランスを連想させるモデルです。今季は2011年秋冬コレクションからの復刻カラーです。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国

<パトリック> スニーカー/IRIS(23850) ホワイト 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

17,280

<パトリック> スニーカー/IRIS(23850) ホワイト 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

アッパーは軽量感があるフィッティングの良いカンガルーレザーを使用しています。細めの2本ラインとシューレースがレトロな雰囲気を演出しています。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。 1990年から国内工場で生産を開始し、「マラソン

送料無料
パトリック スニーカー スタジアム シードPATRICK STADIUM SEED 23669

Shoes House QATARI

14,040

パトリック スニーカー スタジアム シードPATRICK STADIUM SEED 23669

■商品詳細 PATRICK STADIUM SEED【 パトリック スタジアム シード 】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約20mm 底材材質 発泡ウレタンソール 主な素材 アッパー:ナイロンメッシュ ベロアレザー 配色 アッパー部分 グレー アウトソール 薄いピンク 片足重量 180g (FR37参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(雅)が 履いてみました 私、中口(雅)は足のサイズは約25cm 幅広 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらスタジアムでアイリスやマラソン同様、つま先に余裕はありますが FR41で横幅ジャストサイズでした。 スタッフ諏訪が 履いてみました 私、諏訪は素足のサイズは約23.5cm、幅は広め。 パトリックではスタジアムやマラソンのスポーティーモデルで靴下着用で つま先にゆとりはありますがFR38(24cm)で横幅はジャスト。FR37(23.5cm)は、 横幅がジャストすぎて厚い靴下が履けないので、FR38(24cm)を選びます。 パンチ14やセントパンチハイなどコートソールモデルでは、マラソンやスタジアム同様の サイズとなり、こちらも FR38(24cm)を選びます。 スタジアムでは こちらスタジアムでは、FR38(靴下着用)でつま先に1cm程の余裕がありました。 しかし幅がジャストで、スタジアムは馴染みが良いのでFR38を選びます。 ■お手入れについて ベロア部分の汚れや埃落としには...

<パトリック> スニーカー/HARLEMーGT(526664) グレー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

15,120

<パトリック> スニーカー/HARLEMーGT(526664) グレー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

1990年代前半に登場した「HARLEM-LE」をリニューアルしたモデルです。アッパーにはソフトなゴートレザーを使用。シューレースサイドのトリコロールネームで<パトリック>らしさを表現、レトロ感のあるモデルに仕上げました。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職

<パトリック> スニーカー/MARATTO(528752) グリーン 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

19,440

<パトリック> スニーカー/MARATTO(528752) グリーン 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

定番「MARATHON」の別素材を採用したモデル。アッパーにはインポートのステアレザー(ベロア)を使用し、WAX加工を施しています。インポートならではの発色の良さ、味わいのある大人のスニーカーに仕上がりました。また、ゴム底で滑りづらい機能的な面も魅力のひとつです。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パト

送料無料
パトリック スニーカー マラソン アイスPATRICK MARATHON ICE 94816

Shoes House QATARI

14,040

パトリック スニーカー マラソン アイスPATRICK MARATHON ICE 94816

■商品詳細 PATRICK MARATHON ICE【パトリック マラソン アイス】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約28mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:ナイロンメッシュ・ベロア 配色 アイス(薄いブルーグレー) 片足重量 280g(FR38参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(雅)が 履いてみました 私、中口(雅)は足のサイズは約25cm 幅広 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらマラソン・アイスではFR41でジャストサイズでした。 井上編集長が 履いてみました 私、井上編集長は素足のサイズは約22cm、幅は普通。 パトリックではスタジアムやマラソンのスポーティーモデルで靴下を履いてFR36(23cm)が ジャストサイズ。FR35(22.5cm)でもきつくはなく履けますが ジャストすぎて厚めの靴下が履けそうにないので、FR36(23cm)を選びます。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは、FR36(23cm)を履いてます。FR35(22.5cm)のサイズ展開がないのでFR36を選びました。 パンチ系なので長さに余裕がありますが、シューレースを調節すれば問題なく履く事ができます。 こちらマラソン・アイスではFR36でジャストサイズでした。 ■お手入れについて アッパー素材にはナイロンメッシュとベロアレザーを使用しております。 ベロア部分につきましてはワイヤーブラシやスエードブラシでブラッシング...

<パトリック> スニーカー/MARAMY(528211) ブラック 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

14,040

<パトリック> スニーカー/MARAMY(528211) ブラック 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

人気モデル「MARATHON」に別素材を採用したモデルです。アッパーはジャカード織でカムフラージュを表現、独特の風合いと陰影が楽しめます。カムフラージュの風合いが「マラソン」モデルとマッチし存在感を際立たせています。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たち

<パトリック> スニーカー/MARATHON(94854) グレー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

14,040

<パトリック> スニーカー/MARATHON(94854) グレー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

ポップなカラーリングは、まさに<パトリック>の顔。デビュー以来、常に人気の高いモデルです。ベーシックなデザインはカラーリングによってさまざまな表情を見せてくれます。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。 1990年から国内工場で

送料無料
パトリック スニーカー サンガー チョコPATRICK SANGER CHO 21333

Shoes House QATARI

19,224

パトリック スニーカー サンガー チョコPATRICK SANGER CHO 21333

■商品詳細 PATRICK SANGER【パトリック スニーカー サンガー】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約28mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:キップレザー 配色 チョコ 片足重量 245g(FR39参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール(革) アイレット 7ホール(ハトメリング付き) ■サイズについて 中口(和)店長に 履いてもらいました 私、中口(和)は足のサイズは約25cm 幅は細身 パトリックではマラソンなどのスポーティーモデルでは FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらサンガーはインナーが薄手になりますのでFR40(25cm)で 長さ横幅ともにジャストサイズです。 革馴染みのことを考えてもこれで良いと思います。 金田Kに 履いてもらいました 私、金田Kは足のサイズは約23.5cm 幅は細めです。 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR38(24cm)で長さに少し余裕がありジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR37(23.5cm)でゆったりとした余裕がありジャストサイズ。 マラソンではFR38ですがサンガーではFR37でジャストサイズでした。 ■お手入れについて アッパー素材には生後二年以内の牛革キップレザーを採用しております。 M.モゥブレイ ステインリムーバで汚れ落としは可能です。 キップレザーはお手入れをすることでしなやかな革へと育っていきます。 最後にデリケートクリームでの保革クリームのケアはぜひともやっていただきたいですね。

<パトリック> スニーカー/RIVIERA-VR(528507) レッド 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

15,120

<パトリック> スニーカー/RIVIERA-VR(528507) レッド 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

フランスメイド時代のスカッシュシューズをベースにしたレトロな雰囲気のモデルです。オリジナリティ溢れるソールデザインが大きな特徴です。ベロア素材を使用し、秋冬のアイテムらしい雰囲気に仕上げました。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産していま

<パトリック> スニーカー/MARAMY(528212) ネイビー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

14,040

<パトリック> スニーカー/MARAMY(528212) ネイビー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

人気モデル「MARATHON」に別素材を採用したモデルです。アッパーはジャカード織でカムフラージュを表現、独特の風合いと陰影が楽しめます。カムフラージュの風合いが「マラソン」モデルとマッチし存在感を際立たせています。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たち

<パトリック> スニーカー/PUNCH 14(PT-14100) 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

18,360

<パトリック> スニーカー/PUNCH 14(PT-14100) 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

ソフトなステアレザーを採用した定番モデル「PUNCH」です。足全体を包み込むようなやわらかな履き心地が特徴です。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。多くのモデルに使用される革は、革の生産地として日本有数の街、姫路のタンナーが供

<パトリック> スニーカー/MARATHON(94816) ブルー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

14,040

<パトリック> スニーカー/MARATHON(94816) ブルー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

ポップなカラーリングは、まさに<パトリック>の顔。デビュー以来、常に人気のあるモデルです。ベーシックなデザインはさまざまなスタイリングと相性が良いです。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。 1990年から国内工場で生産を開始し

<パトリック> スニーカー/IRISーVR(528828) カーキ 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

15,120

<パトリック> スニーカー/IRISーVR(528828) カーキ 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

温かみのあるベロアとエナメルのラインのマッチングがスポーツテイストの「IRIS」を昇華させました。幅広いシーンで活躍できるモデルです。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。 1990年から国内工場で生産を開始し、「マラソン」「ア

<パトリック> スニーカー/BOSTONII(526563) モカ 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

15,120

<パトリック> スニーカー/BOSTONII(526563) モカ 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

サイドの2本ラインもベロアを使い暖かみのある雰囲気に仕上げています。発色の良いベロア使いで、ファッション感度の高い方にも支持を得ています。また、ソールは凹凸があり、グリップ力がよく機能的な面も魅力のひとつです。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作

送料無料
パトリック スニーカー クールマラソン イエローPATRICK C-MARATHON YLW 528205

Shoes House QATARI

14,040

パトリック スニーカー クールマラソン イエローPATRICK C-MARATHON YLW 528205

■商品詳細 PATRICK C-MARATHON YLW【パトリック クールマラソン イエロー】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約28mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:ナイロンメッシュ・ベロア 配色 イエロー 片足重量 245g(FR38参照) 275g(FR41参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(雅)が 履いてみました 私、中口(雅)は足のサイズは約25cm 幅広 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらクールマラソン・イエローではFR41でジャストサイズでした。 井上編集長が 履いてみました 私、井上編集長は素足のサイズは約22cm、幅は普通。 パトリックではスタジアムやマラソンのスポーティーモデルで靴下を履いてFR36(23cm)が ジャストサイズ。FR35(22.5cm)でもきつくはなく履けますが ジャストすぎて厚めの靴下が履けそうにないので、FR36(23cm)を選びます。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは、FR36(23cm)を履いてます。 FR35(22.5cm)のサイズ展開がないのでFR36を選びました。 パンチ系なので長さに余裕がありますが、シューレースを調節すれば問題なく履く事ができます。 こちらクールマラソン・イエローではFR36でジャストサイズでした。 ■お手入れについて アッパー素材にはナイロンメッシュとベロアレザーを使用しております。...

<パトリック> スニーカー/JET-C.F(528844) シルバー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

20,520

<パトリック> スニーカー/JET-C.F(528844) シルバー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

豚革を染色後、フィルム箔を貼り合わせ、表面に迷彩柄と網柄の型押しを施しました。二種類の型押しによって下地の色と箔が美しいカムフラージュを表現し、ラグジュアリーな一足になりました。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。 1990年

送料無料
パトリック スニーカー パミールオイル グレー PATRICK PAMIR-OIL GRY 529174

Shoes House QATARI

18,360

パトリック スニーカー パミールオイル グレー PATRICK PAMIR-OIL GRY 529174

■商品詳細 PATRICK PAMIR-OIL【 パトリック パミールオイル 】 底 厚 トゥ部分:約7mm ヒール部分:約20mm 底材材質 ラバーソール 主な素材 アッパー:ゴートレザー(山羊革) 配色 グレー 片足重量 230g(FR41参照) 内装素材 ピッグレザー インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて スタッフ大竹が 履いてみました 私、大竹は足のサイズは約25cm 幅広 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらパミールオイルは革が薄手になり、いつものパミールより少しゆとりがあります。 私の足のサイズは25cmですがやや幅広なので、 パトリックでは普段ワンサイズアップFR41(26cm)を着用しますが こちらパミールオイルは少し厚手のソックスでFR40(25cm)でジャストサイズです。 FR41(26cm)は履けなくはないですが、ゆとりをもって履きたい方は こちらでも大丈夫だと思います。 ■お手入れについて アッパー素材にはオイルを含ませたゴートレザーを使用しております。 保革クリームを定期的に塗る事で質感の維持と軽い汚れ落としが可能です。 当店では『M.モゥブレイ社 リッチデリケートクリーム』でのお手入れをおススメします。 定期的なお手入れは皮革にツヤや潤いを与え、本来皮革が持つ美しさを引き出し靴を長くご利用いただけます。

<パトリック> スニーカー/CーMARATHON(528205) イエロー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

14,040

<パトリック> スニーカー/CーMARATHON(528205) イエロー 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

人気モデル「MARATHON」の素材別注モデルです。アッパーには通気性に優れたメッシュを使用しており、軽やかな履き心地が特徴です。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。 1990年から国内工場で生産を開始し、「マラソン」「アイリ

送料無料
パトリック スニーカー アイリス パ−ルホワイトPATRICK IRIS P.WHT 23422

Shoes House QATARI

17,280

パトリック スニーカー アイリス パ−ルホワイトPATRICK IRIS P.WHT 23422

■商品詳細 PATRICK IRIS P.WHT【 パトリック アイリス パールホワイト】 底 厚 トゥ部分:約10mm ヒール部分:約20mm 底材材質 発泡ウレタンソール 主な素材 アッパー:カンガルーレザー ベロアレザー 配色 パールホワイト 片足重量 250g(FR41参照) 内装素材 デュポン社 キャンブレム インソール カップインソール アイレット 7ホール ■サイズについて 中口(雅)が 履いてみました 私、中口(雅)は足のサイズは約25cm 幅広 パトリックではスタジアムやマラソンなどのスポーティーモデルで FR41(26cm)で長さに余裕があり足幅がジャストサイズ。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは FR40(25cm)で長さに多少の余裕があり足幅もジャストサイズ。 こちらアイリスでスタジアムやマラソン同様、つま先に余裕はありますが FR41で横幅ジャストサイズでした。 井上編集長が 履いてみました 私、井上編集長は素足のサイズは約22cm、幅は普通。 パトリックではスタジアムやマラソンのスポーティーモデルで靴下着用で FR36(23cm)がジャスト。FR35(22.5cm)でも履けますが、 ジャストすぎて厚い靴下が履けないので、FR36(23cm)を選びます。 パンチ07やセントパンチハイなどコートソールモデルでは、FR36(22.5cm)を履いてます。 FR35(22.5cm)のサイズ展開がないのでFR36を選びました。 パンチ系なので長さに余裕がありますが、シューレースを調節すれば問題なく履く事ができます。 こちらアイリスでは、FR36(靴下着用)でつま先に1cm程の余裕がありました。 しかし幅がジャストで、革の足馴染みを考えるとFR36を選びます。 ■お手入れについて...

送料無料
【メンズ・レディス】復刻カラー!PATRICK(パトリック)STADIUM(スタジアム) 23454(FALLS)大人な雰囲気が魅力のパトリック人気定番モデル!通気性が良く軽い履き心地のレザースニーカ...

karly de robe

14,040

【メンズ・レディス】復刻カラー!PATRICK(パトリック)STADIUM(スタジアム) 23454(FALLS)大人な雰囲気が魅力のパトリック人気定番モデル!通気性が良く軽い履き心地のレザースニーカ...

PATRICK STADIUM 23454(FALLS)再入荷! 大人な雰囲気が魅力のパトリック人気定番モデル!通気性が良く軽い履き心地のレザースニーカー PATRICK エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出すPATRICKのスニーカー。 普遍的なデザイン性はフランス生まれのこだわりと 日本の物作りの精神が脈々と受け継がれています。 日本の由緒ある工場との長い連携と 模索によって仕上がる美しい形は決して真似ることができない。 フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 ※モデル画像と詳細画像は異なる環境で撮影した為、画像ごとで色が若干違って見える場合がございます。 予めご了承くださいませ。 モデル160cm スタッフ着用感想 ※足の形、着用サイズ感には個人差があり、スタッフ感想も個人的な着用感想を記載しております。 必ずしもスタッフ感想が正しいとは限りません。 あくまで参考意見としてご検討下さいますようお願い申し上げます。 ※手作業による採寸の為、実際と多少誤差が生じる場合もございます。

<パトリック> スニーカー/MARATHON(94869) ブラウン 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

三越伊勢丹

14,040

<パトリック> スニーカー/MARATHON(94869) ブラウン 靴~~メンズシューズ~~スニーカー

ポップなカラーリングは、まさに<パトリック>の顔。デビュー以来、常に人気の高いモデルです。ベーシックなデザインはカラーリングによってさまざまな表情を見せてくれます。 <PATRICK/パトリック> French Origin , Made in JAPAN エスプリの効いたデザインや色使いが圧倒的な存在感を醸し出す<パトリック>のスニーカー。 普遍的なデザインにフランス生まれのこだわりと日本の物作り精神が脈々と受け継がれています。日本の由緒ある工場との長い連携によって仕上がる靴は、フランスのスピリットを受け継いだジャパンメイドのスニーカーです。 その歴史は古く、1892年西フランスのプゾージュ地方の靴職人パトリック・ベネトゥとその息子たちによってスタートしました。「一足一足に情熱を込める」この言葉をモットーに代々受け継がれていきました。 1970年代には数々のスポーツシューズを手掛け、80年代には当時のサッカー、フランス代表の名プレイヤーに提供していたことでも知られています。 現在<パトリック>は国内の協力工場で一足ずつ丁寧に職人たちが手作業で生産しています。多くのモデルに使用される革

スポンサーリンク
スポンサーリンク