メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「銀座タニザワ」検索結果。

銀座タニザワの商品検索結果全11件中1~11件目

手持ちも出来るコンパクトレザーショルダーバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

27,000

手持ちも出来るコンパクトレザーショルダーバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

機能性に優れた、老舗の表情豊かなバッグ。品格ある普遍的な美しさと、きめ細かなつくりに定評のある老舗バッグ店〈銀座タニザワ〉が当社のために製作した、粋なショルダーバッグをご紹介。ポイントは鞄の前面を覆うフラップ。段の付いた動きのある表情で、ポケットをさりげなく隠してくれます。ダブルファスナーを開けると蛇腹式になったマチが大きく開き、中に入っているものが一目瞭然。約350mlのペットボトルなど、厚みのあるものも入れられます。小物を整理して収納できるオープンポケットやファスナーポケットはもちろん、前面のフラップ下に配したポケットにもご注目を。携帯電話やパスケースなど、すぐ取り出したいものを分けてしまえ、向かって右下のポケットは斜めにカッティングすることで取り出しやすさに配慮しました。フラップで隠せるので電車の中などでも安心。小ぶりなので肩掛けしてもかさばらず、ストラップを外せば手持ち鞄としても使用可能。シボのある牛革も味わい深く、紳士のさまざまなシーンで重宝しそうです。特別価格でお送りします。

TANIZAWA ビジネスバッグ タニザワ ブル ダレスバッグ【中古】

ブランディング

20,175

TANIZAWA ビジネスバッグ タニザワ ブル ダレスバッグ【中古】

TANIZAWA タニザワ ビジネスバッグ メンズ ブル ダレスバッグ商品説明1874年に東京・日本橋人形町で初代・谷澤禎三氏によって創業した。「鞄」という文字を日本で最初に考案し、看板として掲げていたところ、明治天皇陛下の目に留まり全国に文字が広まったというエピソードがある。さらに戦後、アメリカの平和使節団員ジョン・F・ダレス氏の持っていたバッグに着想を得て「ダレスバッグ」を開発する。創業は日本橋だが、古くから銀座のブランドストリートに店舗を構え、「銀ブラのスタートは一丁目の鞄専門店から」というキャッチコピーで知られている。銀座タニザワのレザーブリーフケース。シボ感たっぷりの重厚感のあるレザーで、銀座タニザワらしい高級感と品を感じる逸品です。日本製ならではの丁寧なつくりで、年代を問わずに幅広く、長くご愛用いただける逸品です。シックなブラックカラーの洗練された佇まいで、出来る男を演出します。商品詳細◆ブランド名 TANIZAWA◆サイズ詳細 横幅 約40cm、縦幅 約30cm、マチ 約9cm◆仕様 内側:ポケット×2、ファスナーポケット×1、カードポケット、ペン差し×2、外側:ポケット×1◆型番 ブル ダレス◆生産国 日本◆素材 上質な革 レザー◆色 ブラック 黒◆商品状態 中古品-可◆状態詳細 持ち手や角にスレ、金具にサビ有り。大きなダメージはありません。長くご愛用いただけます。

コンパクトレザーショルダーバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

20,520

コンパクトレザーショルダーバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

他では手に入らない、老舗〈銀座タニザワ〉の自信作「〈銀座タニザワ〉の歴史は日本の鞄の歴史」とまで評される鞄の老舗として数々の傑作、名作を世に送り出してきた同店が2010年に銀座店開店120周年を記念して、ライトアップショッピングクラブ限定モデルの「コンパクトショルダーバッグ」を開発しました。紳士が休日に街歩きをするのに最適なコンパクトサイズが特徴で、縦長のフォルムなので500mlペットボトルも入る収納力が秀逸です。しかも蛇腹式で大きく開くので、荷物の出し入れが楽々。中央に仕切りを兼ねたファスナーポケットがあり、鍵などの大事なものを入れておけます。その側面にはペン差しが設けられるなど機能性にも満足の仕上がりです。前面のポケットは充分にマチが取ってあり、厚めの文庫本や小銭入れなどもすっきりと収まります。また、背面にもパンフレットなどを入れておくのに便利なオープンポケット付き。随所に老舗のこだわりが光るバッグですが、やはり品の良いデザインは格別。型押し加工ではなく、牛革を叩きながら作ったシボで、ソフトな風合いが見事です。ショルダーとしてはもちろん、ハンドルで提げてもつこともできる、まさに小型鞄の決定版です。

Luggage AOKI 青木鞄/鞄 ビジネスバッグ BALBOSシリーズ 【中古】【Luggage AOKI】

ブランディング2号店

22,192

Luggage AOKI 青木鞄/鞄 ビジネスバッグ BALBOSシリーズ 【中古】【Luggage AOKI】

Luggage AOKI / 青木鞄Luggage AOKI 青木鞄 ビジネスバッグ BALBOSシリーズ商品説明Luggage AOKI(青木鞄)は、明治27年(1894年)に創業された110年以上の歴史を持つ鞄メーカーです。明治、大正、昭和、平成の4つの時代に渡って、日本の鞄の歴史を牽引してきたと言っても過言ではない老舗中の老舗です。LuggageAOKI(青木鞄)のデザイナーのもうひとつの顔は禅寺の僧侶。仏教に登場する用語である、陀羅尼、如是、迦楼羅といったブランド名を関した鞄のラインナップは、いずれもシンプルながら独創性に富んだデザインで、LuggageAOKI(青木鞄)の世界観を表現しています。LuggageAOKI(青木鞄)は、選び抜かれた上質な素材と伝統に裏打ちされた熟練の職人が作りあげた高品質なバッグを作り続けています。高級感のある銀座タニザワで購入された青木鞄メイドインジャパンの縫製技術によって風格とエレガンスをまとったバルボスは、細かい生地目のような型押しを施した牛革を用いて、控えめながら深みのある、品の良い表情を持っています。シンプルながら芯の強さを感じるデザイン、型崩れしづらい肉厚な牛革、信頼を勝ち得るために求められる機能を十分に備えて、バルボスはビジネスシーンで、あなたをしっかりとサポートします。商品詳細◆ブランド名 Luggage AOKI◆サイズ詳細 約:42×32×14cm◆仕様 ポケット×1 ファスナーポケット×2◆新品時の希望小売価格 37800◆生産国 日本◆素材 上質な革 レザー◆色 ブラック 黒◆商品状態 中古品-非常に良い

銀座のボディバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

30,240

銀座のボディバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

紳士が持つに相応しい、品格を備えたボディバッグ。老舗〈銀座タニザワ〉から今回ご紹介するのは、使い勝手のよさと銀座の街に映える上品なデザインを両立させたボディバッグ。両手を空け、よりアクティブに過ごしたい大人の紳士に向け、〈銀座タニザワ〉が新たに提案する待望の商品です。特徴は、下部の両サイドにDカンが付き、ストラップの付け方で左右どちらからも背負える仕様になっています。身体に沿うよう設計されていて、背負った時のフィット感も良好です。背中が接する背面には3Dメッシュを採用。さらにウレタンも内蔵しており、ソフトな肌当たりになっています。ショルダーストラップを取り外して手持ちのバッグとしてもお使いいただけます。ハンドル部分は握りやすいよう上質感のあるバンドでまとめることができるのもポイント。メイン収納部はダブルファスナー開閉。コの字に大きく開いて中が見やすくなっています。前面には手が入れやすい形状のスナップボタン付きポケットやファスナーポケット、背面にはオープンポケットを設けており、すっきりと整理収納できます。本体やショルダーストラップの中央部分にはナチュラルな表情の牛革を使用。カジュアルすぎない見た目でジャケットスタイルにもよく合います。このバッグなら銀座をぶらりと愉しむ大人の紳士にも相応しく、重宝しそうです。

整理上手なスマートバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

39,960

整理上手なスマートバッグ 銀座タニザワ 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

せっかちな方にも一目瞭然。遊び心のあるユニークなデザイン。皇室をはじめ、各界の重鎮や文化人からも長きにわたり支持されてきた歴史を持つ老舗バッグ店〈銀座タニザワ〉。創業以来、鞄専門店としての矜持とものづくりへの真摯な姿勢を一貫して守り続け、品格ある普遍的な美しさと、持つ人に寄り添うきめ細かなつくりを持ち味に名品を生み出し続けています。ご紹介するのは〈銀座タニザワ〉の新機軸といえる「整理上手なスマートバッグ」。趣味で中国語を学ぶ同店の職人が、電子辞書やペンなど、習い事に行くために必要な荷物を一式、すっきりとしまえるようにと考えたアイデア鞄です。どこに何が入っているか一目でわかり、すぐに取り出せるその使い勝手のよさに、自他ともに認めるせっかちだという〈銀座タニザワ〉常務、鈴木政雄さんも納得。自らも使いたいと思い、商品化に至りました。一番の特徴は、多彩な外ポケット。前面にはファスナーポケットだけでなく、携帯電話用ポケットや電子辞書用のスナップボタン付きポケットを装備。背面には定期券入れと回数券入れ、ペンケースまで付いているという充実ぶりです。ノートや参考書は、A4の書類が入る大きさのメイン収納部に入れれば実にすっきり。収納場所が決まっているので、忘れ物も少なくなること請け合いです。もちろん、見映えにも配慮。シボの型押しを施した上質な牛革を使い、内側には中が見やすいよう明るめのワイン色の布地を配しお洒落に仕上げました。ごちゃついた鞄の中身についイライラしてしまうという方や、せっかちな方必携の、他にはない、まさにユニークな鞄です。

こちらの関連商品はいかがですか?

レザー・ショルダーバッグ 冨永秀夫 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

レザー・ショルダーバッグ 冨永秀夫 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

身体に沿うフォルムに注目。幅広いシーンで重宝する、絶妙なサイズのバッグ。シンプルでありながらもどこかエレガントさが漂うショルダーバッグ。手がけたのは、23歳で独立して以来、半世紀近くバッグ製作一筋に取り組んでいるベテラン職人の冨永秀夫さん。冨永さんはフォーマル系のバッグを得意としていますが、時代とともに変化するデザインにも柔軟に対応しながら、熟練した技術により美しく実用的な製品を次々と生み出しています。こちらのバッグは、柔らかな牛革を使用。肩に掛けたときに革がしなやかに馴染み、マットな質感が上質さを感じさせます。メイン収納部の多彩なポケットのほか、前面にはフラップ付きポケット2個とファスナーポケットを1個設けており、ICカードやハンカチなどの頻繁に出し入れするものをすっきりと入れられます。背面にもファスナーポケット付きで鍵などの小物の収納に便利です。スクエア型のフォルムでありながら、丸みのあるフラップなど女性らしさを添えたデザイン。かさばらない絶妙なサイズで、ショルダーストラップは肩が痛くなりにくい幅広タイプを採用しました。また、ショルダーストラップの立ち上がり部分は斜め掛けした際に身体に沿うよう曲線的なラインになっているなど、細部まで冨永さんならではのこだわりが光ります。カラーは知的な雰囲気のネイビーと、エレガントな印象のグレージュの2色をご用意。普段使いはもちろん、旅行などの活動的なシーンでも上品に持て、幅広く活用していただけます。

甲冑ショルダーバッグ み彌け 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

41,040

甲冑ショルダーバッグ み彌け 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

甲冑製作の伝統技術が光る鞄びっしり並んだ艶やかな小札が甲冑を髣髴とさせる、何とも重厚な意匠です。小札とは鎧の袖や兜の錏などを形成するのに用いられる小板のこと。一枚一枚は小さいが、並べて縫い留めることにより強靭さが増し、鎧兜に力強い存在感を与えています。そんな小札に着目し、生まれたのがこちらのバッグです。手がけたのは、京都・宇治の〈み彌け〉二代目 三宅玄祥さん。五月人形や雛人形などの京人形の衣裳や胴部分を製作し、トータルプロデュースを行う「着付け師」。三宅さんは「研鑽を積み重ねた製作技術は伝統の集大成。京人形を現在の地位まで高めた先人に感謝し、日々精進しています」と語ります。京の伝統技術を世界に広めるため、日常生活に取り入れられる新たな製品として開発したのが甲冑モチーフのバッグ。小札を革紐などで繋ぎ合わせる伝統技法“素懸縅”を元に、アルミニウムの金属板を組紐で縫い留めていく。光沢のある小札のパーツが美しく揃った緻密な意匠に職人の技が光り、本物の甲冑さながらの趣を醸し出す。牛革を使用した本体の側面やハンドル部分のステッチなども手作業により丁寧に仕上げています。こちらは、籠手をモデルに、前面に計15枚の小札を配したデザインのショルダーバッグ。中央のみに小札を配することで軽量化にも配慮しています。「新たな伝統工芸の価値を創造し、発信し、素晴らしさを伝えたい」と三宅さん。会話のきっかけにもなりそうな、紳士の遊び心が窺えるユニークな逸品です。

ショルダーバッグ 岡本工芸 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

24,840

ショルダーバッグ 岡本工芸 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

夏に映える優美なモノトーン柄。ご紹介するのは、フランス製ジャカード生地を使ったショルダーバッグ。植物をモチーフに幾何学柄を組み合わせた何とも不思議な柄行きは、モダンでシックな印象を醸し出しています。丸みを持たせた三角形のフォルムが愛らしく女性らしい雰囲気。組紐でサイドを縁取りながら、持ち手に繋げたデザインがお洒落です。メイン収納部はダブルファスナー開閉で大きく開き、荷物の出し入れも楽々。前面のマグネット付きポケットは、大きくタックを入れ、愛らしく仕上げています。バッグは装いの一部という考えのもと、創業以来、美しく格調高いインポートファブリックを駆使したバッグを手がけている〈岡本工芸〉。世界各国で開かれるファブリックショーで厳選した生地を仕入れ、その柄行きに合わせてデザインするといいます。また、柄が映え布に無駄が出ないよう、バッグの形と柄行きの相性を充分に計算して、1mm単位で調節しながらハンドカット。それを一針一針丁寧に縫い合わせています。仕上げまでの全工程は各担当者が手作業で担当。このようなこだわりの製品作りが、使いやすさやつくりの美しさにつながっているのです。

三軸組織のショルダーバッグ 近江屋 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

27,000

三軸組織のショルダーバッグ 近江屋 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

洒脱な紳士に似合う粋な名品独創的な織地や美しい色合いが目を引く三軸組織。古来、高貴な装飾品として用いられてきた「京くみひも」の技術を応用し、組み織りの斜めの織りに、経方向にも糸を入れ“三軸”で織り上げた高級生地。その美しさは、世界に名を馳せる有名ブランドをも魅了しています。この三軸組織を活かしながらも時代に合わせたアイテムを発信しているのが京都の〈近江屋〉です。ご紹介するのは、三軸組織を贅沢に使用したショルダーバッグ。ムラ染めを施した8号帆布をベースに、多彩な色糸で繊細なグラデーションに織り上げた網代柄の三軸組織をフラップの前面とハンドルの一部に組み合わせました。侘び寂びに通ずる錆と茶聖の千利休にちなんで“錆利休”と名付けられた色合いは、ゴールドや赤系の色糸を加えることで趣深い色彩に仕上がっています。財布に携帯電話、眼鏡やデジタルカメラなどの手回り品がすっきりと入る便利なコンパクトサイズ。ショルダーストラップとハンドルは取り外しでき、肩掛け鞄としてはもちろん、肩から下ろしてハンドルを持ってもスムーズに持ち歩けます。装いに一家言ある紳士にこそ選んでいただきたい逸品です。

クロコダイルのショルダーバッグ/3ウェイ 霜鳥芳夫 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

103,680

クロコダイルのショルダーバッグ/3ウェイ 霜鳥芳夫 鞄/靴 【ライトアップショッピングクラブ】

エレガントなのに機能的。着こなしに品格を添えるクロコ革のショルダー。女性にとって憧れのアイテムのひとつが、天然素材のなかでも高級といわれるクロコダイル革を使用したバッグ。しかし高級素材ゆえにフォーマルな仕立てのものが多く、日常的に気軽に持ち歩けるものが少ないのもまた事実です。そこでご紹介したいのが、熟練職人の霜鳥芳夫さんが手がけた「クロコダイルのショルダーバッグ/3ウェイ」である。持ち歩きやすい絶妙なサイズと使い勝手のよい機能的なつくりが特徴です。使用したのは、上質さが際立つブラックのクロコダイル革。クロコダイル革ならではの独特の斑と丹念に磨かれた艶やかな革の質感が、気品を醸し出しています。また革を極限まで薄く剥くことによって、柔らかくしなやかで軽やかに持てるのも魅力。やや丸みを帯びたフォルムがフェミニンな印象です。中でも注目したいのは、メイン収納部前面に付いたファスナーポケットが財布のようなつくりになっていることです。お札や小銭、カードなど細々した物を分けて収納できて便利。さらにメイン収納部内側にはファスナーポケットとオープンポケットを各1個、メイン収納部の前後にオープンポケットを配しており、手回り品をすっきり整理できます。財布仕様の前面ポケットはダブルファスナー開閉で開け閉めしやすいのもポイントです。内側には光沢のある明るいベージュの生地を配しており中身が見やすくなっています。取り外し可能なショルダーストラップとハンドルが付くので、ショルダーバッグ、ハンドバッグ、取り外してポーチと3つの用途で使えます。普段使いからちょっとかしこまったシーンまで、さまざまな場面や装いに合わせて幅広くお使いいただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク