メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「折りたたみ傘」検索結果。

折りたたみ傘の商品検索結果全12,325件中1~60件目

ほぐし織リの晴雨兼用傘/折りたたみ(フラワーガール) モンブランヤマグチ 服飾雑貨 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

19,440

ほぐし織リの晴雨兼用傘/折りたたみ(フラワーガール) モンブランヤマグチ 服飾雑貨 【ライトアップショッピングクラブ】

晴天でも雨天でも活躍する優美な一本鬱陶しい梅雨の時季に華やぎを添える、絵画のように美しい晴雨兼用傘。手がけたのは、つくりの確かさに定評のある〈モンブランヤマグチ〉です。鮮やかな図柄は、職人が「ほぐし織り」の技法を用い、手仕事で織り上げたもの。ほぐし織りは白地反物を経糸で仮織りし、色の数だけ型紙を使い手捺染で仕上げていく。仮織り反物を色止め処理した後、人の手で経糸を取り除きながら本織りします。仮糸を取り除くことをほぐすということから名付けられた技法であり、ほぐす際に微妙に柄がずれることで独特の柔らかさや温かみが生じ、奥行きのある風合いとなるのが特徴。そして、雨に濡れるとデザインがくっきりと鮮明に映え、色も一段と明るくなりエレガントな雰囲気をも醸し出します。描かれているのは、庭園に佇む優美な貴婦人の姿。多彩な色使いで細密に表現されており、ひときわ目を引く仕上がりになっています。美しいばかりでなく晴雨いずれの天候下でも使用でき、持つ人の心までも豊かにしてくれる名品です。

会津木綿の晴雨兼用日傘 前原光榮商店 服飾雑貨 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

15,984

会津木綿の晴雨兼用日傘 前原光榮商店 服飾雑貨 【ライトアップショッピングクラブ】

会津の歴史息づく趣深い一本1948年創業の〈前原光榮商店〉は、皇室御用達の店としても知られる老舗傘メーカーです。そんな同店が東日本大震災からの復興支援のために特別に企画したのが会津木綿を使用した折りたたみ傘です。当社でも好評を博するその傘に今回待望の長傘タイプが登場しました。グレー地にブルーの縞柄が美しく映える生地は、創業100年を超える会津木綿の老舗〈山田織元〉が手がけたもの。江戸時代初期から生産が始められた会津木綿は、もともとは仕事着など実用的な用途から作られたため、丈夫で長持ちするのが魅力です。しかし着物生地のため傘生地としては幅が足りず、この傘は2反の織地を組み合わせて贅沢に仕立てています。また、防水コーティングがかかりにくく、通常一度で済むところを二度行うことで晴雨兼用日傘の基準値をクリア。それにより生地が厚くなり裁断・縫製にも非常に手間がかかっています。このように労を惜しまず作り上げた傘は、会津木綿ならではの素朴な風合いが温かみに溢れ、洋装はもちろん和装に合わせれば装いを情緒たっぷりに演出してくれます。少しでも会津の商品を流通させたいという傘の老舗の気持ちに応え、職人が末永く大切に使えるようにと手仕事に思いを込めた一本。使うほどに愛着が湧くことでしょう。

トラッドミニ折りたたみ傘[創業1866年槙田商店]

ディノス

8,640

トラッドミニ折りたたみ傘[創業1866年槙田商店]

傘生地メーカーの老舗が贈る、先染織物の美しさを表現できる、高級感のあるタータンチェック柄の折りたたみ傘 先染織物の代表的な存在であるチェック。それを伝統的なタータンチェックにデザインしました。不純物の少ない富士の湧水で染められた糸は、発色良く、深く色づきます。光沢のある糸と光沢を抑えた糸で織り上げられた生地は、伝統を背負って静かにたたずみ、控えめで上品な色彩を放ちます。先染織物を綺麗に表現できるタータンチェック。槙田商店にはその伝統的なタータンチェックがリストになっている古い資料があります。その資料を紐解き、傘に適する色柄を槙田商店のテキスタイルデザイナーが選択・色出しや糸選びをして、高級感のある生地を生み出しました。ブランドコンセプト富士北麓では古くから、富士山の豊かな湧水を利用した細番手の高密度な先染め織物が盛んに織られていました。槙田商店もその一翼を担い、140年間以上この地で先染め織物の伝承に努力してきました。技術を守り、伝統を引き継ぐことは、決して容易なことではありません。その伝承を守るためには、技術の革新と新しいものへの挑戦が不可欠です。その精神を大事にし、この産地の染織物の美しさを表現できるタータンチェックの生地を織りあげ、一つの傘を作りあげました。◆槙田商店のすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆槙田商店の特集記事はこちら。##>メーカープロフィール槇田商店創業1866年、山梨県の富士の麓・郡内地方で、富士の湧水で染められた糸を使い、江戸時代から培った技術・経験をベースに、傘生地づくりをし、またその生地を自社で傘にまで仕上げています。「もったいない」という、世界でも注目されている素晴らしい言葉をキーワードに、ただの雨露・日差しをしのぐだけの「モノ」ではなく、日本の風土に根差した文化を大事にした傘を作りたいと考え...

スポンサーリンク
スポンサーリンク