メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「履きやすいスニーカー」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

ARCOPEDICO アルコペディコ サイドゴアショートブーツ

ディノス

15,120

ARCOPEDICO アルコペディコ サイドゴアショートブーツ

軽くて柔らかく、素足のような履き心地で、歩きやすく疲れにくい!ロングスカートやガウチョ、ワイドパンツなど、この冬トレンドのスタイルに合わせたいサイドゴアタイプのショートブーツ。4.5cmのヒールはフラットな感覚で履けてスタイルアップもかなう絶妙な高さ。流行のショートブーツもアルコペディコなら楽ちん!いよいよブーツの季節。今シーズン、足元をおしゃれに決めたいなら断然ショーツブーツがおすすめ!中でも、ディノスで一番売れてる※シューズブランド「アルコペディコ」のサイドゴアショートブーツなら、ブーツのイメージを覆すほど履き心地がラク!流行のワイドパンツやロングスカートにも合わせやすく、思わず毎日履いてしまいそう。※2017年1月~9月 ディノス・シューズ部門の売上数量において。どこがスゴイの?「トレンドのおしゃれで可愛いサイドゴアのショートブーツ!それが軽くて柔らかく履きやすい!長時間歩いても疲れにくい!」【アルコペディコは…】1966年、人間工学を学んだ創業者のエリオ・パロディ氏が、坂道や石畳の多いポルトガルで「歩きやすく疲れにくい靴」を目指し創業。50周年を迎える今も、ソールからアッパーまで一貫して自社工場で生産。おしゃれなデザインと履き心地の良さが高く評価され、世界50カ国以上の人々から愛され続けています。【アルコペディコの人気ポイント】(1)素足のような履き心地(2)歩きやすく、疲れにくい軽く、柔らかく、足にフィット“アルコペディコ"の人気の秘密「素足のような履き心地」をなんとブーツでも実現!まるで履いてないような感覚です。★片足の重さはわずか約178g(24cm)!ブーツのイメージが変わるほどの軽さです。★履くと足にフィットするのは、独自に開発した伸縮性の高い素材を使っているから。足指がラクに動くほど柔らかく、圧迫感が少なく、甲高...

ARCOPEDICO アルコペディコ ムートン調ブーツ (キャメルはディノス限定カラー)

ディノス

15,984

ARCOPEDICO アルコペディコ ムートン調ブーツ (キャメルはディノス限定カラー)

履き心地がよく、どんどん歩ける快適ブーツ。折り返してボアを見せられる2way仕様です。他のアルコペディコのシューズ同様、丸洗いが可能だから、汚れやすいスエード調のタイプでもお手入れが簡単!ディノスだけで買える「キャメル」色が人気です!軽くて歩きやすくて、水にも強い!ムートン調の頼れるブーツディノスで一番売れてる※シューズブランド「アルコペディコ」のムートン調ブーツ。ブーツのイメージを覆すほど履き心地がラク!フェイク素材のムートンだから雨や雪にも強く、天気を気にせずに歩きやすさとおしゃれを同時に叶えます。※2017年1月~9月 ディノス・シューズ部門の売上数量において。どこがスゴイの?「軽くて柔らかく履きやすい!長時間歩いても疲れにくい!」【アルコペディコは…】1966年、人間工学を学んだ創業者のエリオ・パロディ氏が、坂道や石畳の多いポルトガルで「歩きやすく疲れにくい靴」を目指し創業。50年以上経った今も、ソールからアッパーまで一貫して自社工場で生産。おしゃれなデザインと履き心地の良さが高く評価され、世界50カ国以上の人々から愛され続けています。【アルコペディコの人気ポイント】(1)素足のような履き心地(2)歩きやすく、疲れにくい軽くて柔らか!長時間歩いても疲れにくい“アルコペディコ"の人気の秘密「素足のような履き心地」をなんとブーツでも実現!★片足の重さはわずか約230g(24cm)!ムートン調ブーツなのに、驚くほどの軽さです。★ブーツが歩きにくいのは、靴底が厚く硬く、しなりにくいからといわれます。でも“アルコペディコ"の靴底は、グニャッと曲がるほど屈曲性が良く、体重移動がスムーズ!脚がスイスイ前に出てとっても歩きやすい。ラクに屈めるのもうれしいですね。甲高・幅広、外反母趾の方にもピッタリ!★靴底に2本のアーチを入れた...

ARCOPEDICO アルコペディコ ショートブーツ

ディノス

14,904

ARCOPEDICO アルコペディコ ショートブーツ

飽きのこないシンプルなデザインは1足は持っていたい定番。とっても軽い履き心地で、撮影時にはモデルさんがあまりの軽さに思わず踊り出したほど。内側にファスナーが付いているので脱ぎ履きも簡単です。流行のショートブーツもアルコペディコなら楽ちん!いよいよブーツの季節。今シーズン、足元をおしゃれに決めたいなら断然ショーツブーツがおすすめ!中でも、ディノスで一番売れてる※シューズブランド「アルコペディコ」のショートブーツなら、ブーツのイメージを覆すほど履き心地がラク!流行のワイドパンツやロングスカートにも合わせやすく、思わず毎日履いてしまいそう。※2017年1月~9月 ディノス・シューズ部門の売上数量において。どこがスゴイの?「軽くて柔らかく履きやすい!長時間歩いても疲れにくい!」【アルコペディコは…】1966年、人間工学を学んだ創業者のエリオ・パロディ氏が、坂道や石畳の多いポルトガルで「歩きやすく疲れにくい靴」を目指し創業。50周年を迎える今も、ソールからアッパーまで一貫して自社工場で生産。おしゃれなデザインと履き心地の良さが高く評価され、世界50カ国以上の人々から愛され続けています。【アルコペディコの人気ポイント】(1)素足のような履き心地(2)歩きやすく、疲れにくい軽く、柔らかく、足にフィット“アルコペディコ"の人気の秘密「素足のような履き心地」をなんとブーツでも実現!まるで履いてないような感覚です。★ブーツのイメージが変わるほど軽い!★履くと足にフィットするのは、独自に開発した伸縮性の高い素材を使っているから。足指がラクに動くほど柔らかく、圧迫感が少なく、甲高・幅広、外反母趾の方にもピッタリ!ブーツとは思えない開放感ある履き心地です。長時間歩いても疲れにくいブーツが歩きにくいのは、靴底が厚く硬く、しなりにくいからといわれます。でも...

バッグ・靴・小物のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク