メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「型押しクロコバッグ」検索結果。

型押しクロコバッグの商品検索結果全11件中1~11件目

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼限定クロコ型押しブリーフ(SOMH5F03) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

129,600

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼限定クロコ型押しブリーフ(SOMH5F03) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

ステファノマーノ の代表モデルをクロコ型押し(牛革)で表現した数量限定モデル。2WAY仕様のブリーフケースで、フロントに2つのポケットを備えた便利な作り。内ポケットも複数付いていて、使い勝手は抜群です。底鋲付きなので直置きも安心。A4サイズの書類がすっぽり入り、通勤にもおすすめです。本革なので使い込むほどに味わいが深まり、愛着も増していきそうです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするように

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼限定クロコ型押しブリーフ(SOMH5F03) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

129,600

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼限定クロコ型押しブリーフ(SOMH5F03) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

ステファノマーノ の代表モデルをクロコ型押し(牛革)で表現した数量限定モデル。2WAY仕様のブリーフケースで、フロントに2つのポケットを備えた便利な作り。内ポケットも複数付いていて、使い勝手は抜群です。底鋲付きなので直置きも安心。A4サイズの書類がすっぽり入り、通勤にもおすすめです。本革なので使い込むほどに味わいが深まり、愛着も増していきそうです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするように

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)  x UMO クロコ新型A42WAY(NT16201009) NEWグレー バッグ~~ハンドバッグ

三越伊勢丹

45,360

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One) x UMO クロコ新型A42WAY(NT16201009) NEWグレー バッグ~~ハンドバッグ

婦人靴に続きハンドバッグも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの ナンバートゥエンティワン 。世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたハンドバッグを提案するブランドです。 中でも、皮のなめしから裁断・縫製に至るまですべて日本の職人がつくりあげる、使う人の気持ちに寄り添ったこだわりモノづくりを行う人気の『ビジネスシリーズ』から、雨の日も気にせず使えるバッグをご紹介。 スリーエム ジャパン(株)のスコッチガードTM皮革保護剤製品で加工した撥水性のあるレザーを使用したハンドバッグで、なめし前と染色後の2工程で浸透させており、皮革の表側だけでなく裏側も水や油を弾く素材となっております。また、お手入れもブラッシングだけでレザー本来の風合いが長持ちするなど、使用頻度の高いバッグには嬉しい機能が充実しています。レザーの風合いはそのままに、撥水性を持つレザーは見た目の風合いと機能を両立した一品となっています。 エレガントな印象を与えてくれる型押しのデザインと、容量とシルエットを両立した絶妙なサイズが特

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)  x UMO クロコ新型A42WAY(NT16201009) ブラック バッグ~~ハンドバッグ

三越伊勢丹

45,360

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One) x UMO クロコ新型A42WAY(NT16201009) ブラック バッグ~~ハンドバッグ

婦人靴に続きハンドバッグも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの ナンバートゥエンティワン 。世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたハンドバッグを提案するブランドです。 中でも、皮のなめしから裁断・縫製に至るまですべて日本の職人がつくりあげる、使う人の気持ちに寄り添ったこだわりモノづくりを行う人気の『ビジネスシリーズ』から、雨の日も気にせず使えるバッグをご紹介。 スリーエム ジャパン(株)のスコッチガードTM皮革保護剤製品で加工した撥水性のあるレザーを使用したハンドバッグで、なめし前と染色後の2工程で浸透させており、皮革の表側だけでなく裏側も水や油を弾く素材となっております。また、お手入れもブラッシングだけでレザー本来の風合いが長持ちするなど、使用頻度の高いバッグには嬉しい機能が充実しています。レザーの風合いはそのままに、撥水性を持つレザーは見た目の風合いと機能を両立した一品となっています。 エレガントな印象を与えてくれる型押しのデザインと、容量とシルエットを両立した絶妙なサイズが特

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)  x UMO クロコA4CHANG(NT16201005) NEWグレー バッグ~~ハンドバッグ

三越伊勢丹

45,360

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One) x UMO クロコA4CHANG(NT16201005) NEWグレー バッグ~~ハンドバッグ

婦人靴に続きハンドバッグも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの ナンバートゥエンティワン 。世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたハンドバッグを提案するブランドです。 中でも、皮のなめしから裁断・縫製に至るまですべて日本の職人がつくりあげる、使う人の気持ちに寄り添ったこだわりモノづくりを行う人気の『ビジネスシリーズ』から、雨の日も気にせず使えるバッグをご紹介。 スリーエム ジャパン(株)のスコッチガードTM皮革保護剤製品で加工した撥水性のあるレザーを使用したハンドバッグで、なめし前と染色後の2工程で浸透させており、皮革の表側だけでなく裏側も水や油を弾く素材となっております。また、お手入れもブラッシングだけでレザー本来の風合いが長持ちするなど、使用頻度の高いバッグには嬉しい機能が充実しています。レザーの風合いはそのままに、撥水性を持つレザーは見た目の風合いと機能を両立した一品となっています。 型押し加工でエレガントな印象を演出してくれるだけでなく、バッグ内部にも多数仕切りがあり、書類

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)  x UMO クロコA4CHANG(NT16201005) ネイビー バッグ~~ハンドバッグ

三越伊勢丹

45,360

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One) x UMO クロコA4CHANG(NT16201005) ネイビー バッグ~~ハンドバッグ

婦人靴に続きハンドバッグも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの ナンバートゥエンティワン 。世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたハンドバッグを提案するブランドです。 中でも、皮のなめしから裁断・縫製に至るまですべて日本の職人がつくりあげる、使う人の気持ちに寄り添ったこだわりモノづくりを行う人気の『ビジネスシリーズ』から、雨の日も気にせず使えるバッグをご紹介。 スリーエム ジャパン(株)のスコッチガードTM皮革保護剤製品で加工した撥水性のあるレザーを使用したハンドバッグで、なめし前と染色後の2工程で浸透させており、皮革の表側だけでなく裏側も水や油を弾く素材となっております。また、お手入れもブラッシングだけでレザー本来の風合いが長持ちするなど、使用頻度の高いバッグには嬉しい機能が充実しています。レザーの風合いはそのままに、撥水性を持つレザーは見た目の風合いと機能を両立した一品となっています。 型押し加工でエレガントな印象を演出してくれるだけでなく、バッグ内部にも多数仕切りがあり、書類

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)  x UMO クロコ新型A42WAY(NT16201009) ネイビー バッグ~~ハンドバッグ

三越伊勢丹

45,360

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One) x UMO クロコ新型A42WAY(NT16201009) ネイビー バッグ~~ハンドバッグ

婦人靴に続きハンドバッグも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの ナンバートゥエンティワン 。世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたハンドバッグを提案するブランドです。 中でも、皮のなめしから裁断・縫製に至るまですべて日本の職人がつくりあげる、使う人の気持ちに寄り添ったこだわりモノづくりを行う人気の『ビジネスシリーズ』から、雨の日も気にせず使えるバッグをご紹介。 スリーエム ジャパン(株)のスコッチガードTM皮革保護剤製品で加工した撥水性のあるレザーを使用したハンドバッグで、なめし前と染色後の2工程で浸透させており、皮革の表側だけでなく裏側も水や油を弾く素材となっております。また、お手入れもブラッシングだけでレザー本来の風合いが長持ちするなど、使用頻度の高いバッグには嬉しい機能が充実しています。レザーの風合いはそのままに、撥水性を持つレザーは見た目の風合いと機能を両立した一品となっています。 エレガントな印象を与えてくれる型押しのデザインと、容量とシルエットを両立した絶妙なサイズが特

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)  x UMO クロコA4CHANG(NT16201005) ダークブラウン バッグ~~ハンドバッグ

三越伊勢丹

45,360

ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One) x UMO クロコA4CHANG(NT16201005) ダークブラウン バッグ~~ハンドバッグ

婦人靴に続きハンドバッグも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの ナンバートゥエンティワン 。世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたハンドバッグを提案するブランドです。 中でも、皮のなめしから裁断・縫製に至るまですべて日本の職人がつくりあげる、使う人の気持ちに寄り添ったこだわりモノづくりを行う人気の『ビジネスシリーズ』から、雨の日も気にせず使えるバッグをご紹介。 スリーエム ジャパン(株)のスコッチガードTM皮革保護剤製品で加工した撥水性のあるレザーを使用したハンドバッグで、なめし前と染色後の2工程で浸透させており、皮革の表側だけでなく裏側も水や油を弾く素材となっております。また、お手入れもブラッシングだけでレザー本来の風合いが長持ちするなど、使用頻度の高いバッグには嬉しい機能が充実しています。レザーの風合いはそのままに、撥水性を持つレザーは見た目の風合いと機能を両立した一品となっています。 型押し加工でエレガントな印象を演出してくれるだけでなく、バッグ内部にも多数仕切りがあり、書類

こちらの関連商品はいかがですか?

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 03・アイボリー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 03・アイボリー バッグ~~ブリーフケース

トップハンドルを装備したクラッチバッグです。牛革の美しいシボを生かしたシンプルなデザイン。薄マチのすっきりとしたフォルムが都会的な印象を与えます。ライニングには千鳥格子柄の生地を使い、メリハリをプラス。かぶせ付きなのでブリーフケースとしても活用が可能です。背面にポケットが付いた便利な作りもポイントです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 29・ベージュ バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 29・ベージュ バッグ~~ブリーフケース

トップハンドルを装備したクラッチバッグです。牛革の美しいシボを生かしたシンプルなデザイン。薄マチのすっきりとしたフォルムが都会的な印象を与えます。ライニングには千鳥格子柄の生地を使い、メリハリをプラス。かぶせ付きなのでブリーフケースとしても活用が可能です。背面にポケットが付いた便利な作りもポイントです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

トップハンドルを装備したクラッチバッグです。牛革の美しいシボを生かしたシンプルなデザイン。薄マチのすっきりとしたフォルムが都会的な印象を与えます。ライニングには千鳥格子柄の生地を使い、メリハリをプラス。かぶせ付きなのでブリーフケースとしても活用が可能です。背面にポケットが付いた便利な作りもポイントです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

トップハンドルを装備したクラッチバッグです。牛革の美しいシボを生かしたシンプルなデザイン。薄マチのすっきりとしたフォルムが都会的な印象を与えます。ライニングには千鳥格子柄の生地を使い、メリハリをプラス。かぶせ付きなのでブリーフケースとしても活用が可能です。背面にポケットが付いた便利な作りもポイントです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 40・レッド バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼かぶせクラッチブリーフ(SOMH5A11) 40・レッド バッグ~~ブリーフケース

トップハンドルを装備したクラッチバッグです。牛革の美しいシボを生かしたシンプルなデザイン。薄マチのすっきりとしたフォルムが都会的な印象を与えます。ライニングには千鳥格子柄の生地を使い、メリハリをプラス。かぶせ付きなのでブリーフケースとしても活用が可能です。背面にポケットが付いた便利な作りもポイントです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース ティントレット2層(SOMH6L07) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

172,800

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース ティントレット2層(SOMH6L07) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

フロントポケットのデザインがアクセントのブリーフケース。2つのコンパートメントに分かれており、ビジネスツールと私物を効率良く収納できます。グリップ性に優れたハンドルやパイピングによる丈夫な作りもポイント。 ステファノマーノ のファクトリーの職人兼オーナーが選んだハリの強い革にハケで塗料を何層にも塗り込み、独特な風合いを出したオリジナル素材を使っています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするよ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース ティントレット薄マチ(SOMH3L01) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

140,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース ティントレット薄マチ(SOMH3L01) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

角に丸みを持たせた形状がモダンな印象を与えるブリーフケースです。A4サイズ対応で、薄マチのすっきりとしたデザイン。前面にマガジンポケット、内側にペンホルダーや小物ポケットを装備しています。 ステファノマーノ のファクトリーの職人兼オーナーが選んだハリの強い革にハケで塗料を何層にも塗り込み、独特な風合いを出しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース ティントレット1層(SOMH3L04) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

167,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース ティントレット1層(SOMH3L04) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

L字型のフロントポケットをあしらったモダンなデザインのブリーフケースです。間口は使いやすいファスナー式で、内装にはペンホルダーや小物ポケットを装備。 ステファノマーノ のファクトリーの職人兼オーナーが選んだ分厚くハリの強い革にハケで塗料を何層にも塗り込み、独特な風合いを出したオリジナル素材を使用しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース ティントレット107(SOMH6L02) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

162,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース ティントレット107(SOMH6L02) 21・ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

前面に2つのポケットを備えた使い勝手の良いブリーフケース。 ステファノマーノ のファクトリーの職人兼オーナーが選んだ分厚くハリの強い革にハケで塗料を何層にも塗り込み、独特な風合いを出しています。内装は1層式で、小物の収納に便利な内ポケット付き。デザイン性と実用性を合わせ持ったアイテムです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼限定ブリーフ(SOMH5N20) 33・ネイビーxネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

68,040

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼限定ブリーフ(SOMH5N20) 33・ネイビーxネイビー バッグ~~ブリーフケース

ハンドルや角の補強に型押しレザーを使ったブリーフケース。長年定番で人気のあるモデルの数量限定モデルです。A4サイズの書類がすっぽり収まる使いやすい大きさ。開口部のファスナーはサイドまで大きく開き、荷物の出し入れもスムーズ。前面にマガジンポケット、内側に小物ポケットを装備しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼限定ブリーフ(SOMH5N20) 30・ネイビーxボルドー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

68,040

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼限定ブリーフ(SOMH5N20) 30・ネイビーxボルドー バッグ~~ブリーフケース

ハンドルや角の補強に型押しレザーを使ったブリーフケース。長年定番で人気のあるモデルの数量限定モデルです。A4サイズの書類がすっぽり収まる使いやすい大きさ。開口部のファスナーはサイドまで大きく開き、荷物の出し入れもスムーズ。前面にマガジンポケット、内側に小物ポケットを装備しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフケース(SOMH0C06) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

118,800

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフケース(SOMH0C06) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

しっかりとした質感とエイジングが楽しめる牛革"ブッテロ"のレザーブリーフ。 前面にWポケットが配置された人気のモデルです。ステッチがアクセントになっています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ナイロンブリーフ(SOMH4J08) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

68,040

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ナイロンブリーフ(SOMH4J08) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

実用性に優れたシンプルなブリーフケースです。ナイロン素材を使用しており、お手入れも簡単。持ち手やパイピングなど、牛革を取り入れることで、大人らしい表情をプラスしています。中の仕切りが取り外し可能です。着脱できるショルダーベルトが付いた2WAY仕様です。 カラーもベーシックで、ビジネスシーンに上品にマッチします。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフ(SOMH4C10) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

102,600

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフ(SOMH4C10) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

重厚感があり大人らしい雰囲気を持つオールレザーのブリーフケースです。しっとりとした艶めきや細かなシボなど、上質な風合いはレザーだからこそ。持ち手や底マチなど、部分的に取り入れたスムースレザーがアクセントになっています。中の仕切りが取り外し可能です。ショルダーベルトを着脱できる2WAY仕様です。 大切なビジネスシーンにも相応しいアイテムです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフケース(SOMH7C06) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

97,200

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフケース(SOMH7C06) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

マチ幅を持たせつつ、上部に向けてマチを絞ったモデル。容量を確保しながらも、すっきりとした見た目でお持ちいただけます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセレクトショップと百貨店で発売する事にな

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I22) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

140,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I22) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

★A4サイズ対応★ さりげないエレガンスが魅力の ステファノマーノ による上品なデザインのブリーフケース。 2層のタイプなので、PCを持ち歩く際にも便利なモデルです。内側には小物を収納するためのポケットがデザインされた機能面にも配慮したデザイン。肩掛け用のショルダー付です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品を

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼スリム型ナイロンブリーフ(SOMH4J04) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼スリム型ナイロンブリーフ(SOMH4J04) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

型崩れしにくいスマートなフォルムが特徴のブリーフケースです。ハンドルやパイピングなどにあしらった牛革が高級感をプラス。外側にマガジンポケット、内側にはスマートフォン入れやペン挿しも装備した機能的な作りも魅力です。 シャープなルックスで人気のモデル。スーツにも合わせやすいシンプルなデザインです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつく

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼サイドジップバッグ(SOMH0C09) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

140,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼サイドジップバッグ(SOMH0C09) ダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

★A4サイズ対応★ 上質なレザーで仕立てたビジネストート。マチ付きのたっぷりサイズ、サイドのファスナーで荷物に合わせてサイズ調整ができる機能性を備えたデザインです。さらに、革のコンビネーション使いなどベーシックなスタイルの中にデザイン性が光り、洗練された雰囲気が漂います。使いやすくビジネスシーンに映えるアイテムです。サイドのファスナーは機能性としてはもちろん、デザインポイントとしてもお楽しみいただけます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その1

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ナイロンブリーフケース(SOMH5J12) 34・ブルー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

68,040

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ナイロンブリーフケース(SOMH5J12) 34・ブルー バッグ~~ブリーフケース

ダブルのフロントポケットが目を引くナイロン製のブリーフケースです。アクセントとして働く牛革のパイピングや、丸みのある底部の形状が特徴的。ビジネスライクな印象を適度に抑え、ソフトな雰囲気に仕上げた新しいタイプです。手提げとしてもショルダーバッグとしても使える2WAY仕様。持ち運びやすく、通勤にも出張にも適しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ナイロンブリーフケース(SOMH5J12) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

68,040

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ナイロンブリーフケース(SOMH5J12) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

ダブルのフロントポケットが目を引くナイロン製のブリーフケースです。アクセントとして働く牛革のパイピングや、丸みのある底部の形状が特徴的。ビジネスライクな印象を適度に抑え、ソフトな雰囲気に仕上げた新しいタイプです。手提げとしてもショルダーバッグとしても使える2WAY仕様。持ち運びやすく、通勤にも出張にも適しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザービジネスバッグ(SOMH0C02) 22・ブラウンxダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

108,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザービジネスバッグ(SOMH0C02) 22・ブラウンxダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

出張にも対応出来る2層式タイプ。ショルダー付きで、鞄の中心にマガジンポケットを完備。レザーは油分が多く経年変化を楽しめるブッテーロを使用。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセレクトショップと

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ブリーフケース/ラサルーガ(SOMH6F03) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

97,200

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ブリーフケース/ラサルーガ(SOMH6F03) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

ブランドの代表モデルのブリーフケースを黒の表情の異なるレザーで表現した数量限定モデルのなかの一品。この商品は、磨き上げ光沢を出したレザーを使用しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザービジネスバッグ(SOMH0C02) 30・ネイビーxダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

108,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザービジネスバッグ(SOMH0C02) 30・ネイビーxダークブラウン バッグ~~ブリーフケース

出張にも対応出来る2層式タイプ。ショルダー付きで、鞄の中心にマガジンポケットを完備。レザーは油分が多く経年変化を楽しめるブッテーロを使用。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセレクトショップと

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ジャカードナイロン ブリーフケース(SOMH5F12) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

63,720

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ジャカードナイロン ブリーフケース(SOMH5F12) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

キャンバス地のような風合いがポイントになったブリーフケースです。ナイロンのジャカード織り素材を使用した三越伊勢丹別注モデル。ハンドルやパイピング部分は牛革を使用し、ステッチを利かせて軽快な印象をプラスしています。使い勝手の良い1室構造で、開閉口はファスナー仕様。手提げとしてもショルダーバッグとしても使えます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々と

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ジャカードナイロン ブリーフケース(SOMH5F11) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

60,480

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ジャカードナイロン ブリーフケース(SOMH5F11) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

洗練された薄マチのフォルムが特徴のブリーフケース。 ステファノマーノ の三越伊勢丹別注モデルです。キャンバス地に近い表現をした、ナイロンのジャカード織り素材を使用。部分的に牛革を使用。内装はシンプルで使いやすい1室構造で、小分けの内ポケットを装備しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ジャカードナイロン ブリーフケース(SOMH5F13) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

71,280

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ジャカードナイロン ブリーフケース(SOMH5F13) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

ビジネスユースにぴったりなA4サイズ対応のブリーフケースです。三越伊勢丹が ステファノマーノ に別注をかけたモデル。キャンバス地風の表面感が個性的な、ナイロンのジャカード素材を使っています。パイピングやハンドルには牛革を使用。内装は取り外しのできる仕切り付きの1室構造で、前面にもポケットを装備した便利な作りになっています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザイン

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼スリム型ナイロンブリーフ(SOMH4J04) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼スリム型ナイロンブリーフ(SOMH4J04) ブラック バッグ~~ブリーフケース

型崩れしにくいスマートなフォルムが特徴のブリーフケースです。ハンドルやパイピングなどにあしらった牛革が高級感をプラス。外側にマガジンポケット、内側にはスマートフォン入れやペン挿しも装備した機能的な作りも魅力です。 シャープなルックスで人気のモデル。スーツにも合わせやすいシンプルなデザインです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつく

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ナイロンブリーフ(SOMH4J08) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

68,040

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ナイロンブリーフ(SOMH4J08) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

実用性に優れたシンプルなブリーフケースです。ナイロン素材を使用しており、お手入れも簡単。持ち手やパイピングなど、牛革を取り入れることで、大人らしい表情をプラスしています。中の仕切りが取り外し可能です。着脱できるショルダーベルトが付いた2WAY仕様です。 カラーもベーシックで、ビジネスシーンに上品にマッチします。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼スリム型ナイロンブリーフ(SOMH4J04) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

57,240

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼スリム型ナイロンブリーフ(SOMH4J04) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

型崩れしにくいスマートなフォルムが特徴のブリーフケースです。ハンドルやパイピングなどにあしらった牛革が高級感をプラス。外側にマガジンポケット、内側にはスマートフォン入れやペン挿しも装備した機能的な作りも魅力です。 シャープなルックスで人気のモデル。スーツにも合わせやすいシンプルなデザインです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつく

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I21) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

108,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I21) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

シボ感としっとりとした艶が上品なブリーフケースです。シンプルな形に素材の上質感が際立っています。ショルダーベルトを着脱できる2WAY仕様。シーンに合わせたアレンジが可能です。内部は仕切りも兼ねたポケットがセンターに付き、中身を整頓して収納できます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをした

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I21) ベージュ バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

108,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I21) ベージュ バッグ~~ブリーフケース

シボ感としっとりとした艶が上品なブリーフケースです。シンプルな形に素材の上質感が際立っています。ショルダーベルトを着脱できる2WAY仕様。シーンに合わせたアレンジが可能です。内部は仕切りも兼ねたポケットがセンターに付き、中身を整頓して収納できます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをした

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I21) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

108,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I21) ブラック バッグ~~ブリーフケース

シボ感としっとりとした艶が上品なブリーフケースです。シンプルな形に素材の上質感が際立っています。ショルダーベルトを着脱できる2WAY仕様。シーンに合わせたアレンジが可能です。内部は仕切りも兼ねたポケットがセンターに付き、中身を整頓して収納できます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをした

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼銀座三越限定ブリーフケース(SOMH6M10) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

162,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼銀座三越限定ブリーフケース(SOMH6M10) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

ステファノマーノ オリジナルレザーを使用したブリーフケースです。前部分のポケットや内側の多重ポケット使い、開口部分の広いメインアクセス部分など機能性に溢れたモデルとなっています。ネイビーとボルドーの銀座三越限定モデルとなっています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をか

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフ(SOMH4C10) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

102,600

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフ(SOMH4C10) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

重厚感があり大人らしい雰囲気を持つオールレザーのブリーフケースです。しっとりとした艶めきや細かなシボなど、上質な風合いはレザーだからこそ。持ち手や底マチなど、部分的に取り入れたスムースレザーがアクセントになっています。中の仕切りが取り外し可能です。ショルダーベルトを着脱できる2WAY仕様です。 大切なビジネスシーンにも相応しいアイテムです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼限定数量ブリーフケース(SOMH6N11) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

85,320

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼限定数量ブリーフケース(SOMH6N11) ブラック バッグ~~ブリーフケース

綿とポリエステルの混合素材に型押しレザーをバランス良く組み合わせたブリーフケースです。シンプルなデザインが上品さを高めます。定番のモデルには付属していないキーホルダーが内装に取り付けています。不動の人気を持つ ステファノマーノ 代表モデルの限定数量モデルです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでもの

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ワニ革付属レザーブリーフケース(SOMH5T01) バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

648,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ワニ革付属レザーブリーフケース(SOMH5T01) バッグ~~ブリーフケース

ステファノマーノ を作っているファクトリーのオーナーが手作業で仕上げをした革をメインに使用し、付属革にワニ革を使った贅沢な鞄です。 メインに使用している革は非常に厚みのある革に対して染色し、ひたすらブラッシングのみを施した非常に手間のかかっている素材です。 ※手作業によるブラッシングなのですべてが1点物の表現になります。 ※商品お取扱いの詳細については同封の注意事項を記載した紙をご覧下さい。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース(SOMH1N04) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

71,280

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース(SOMH1N04) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

ハンドルやパイピング、四隅の補強に艶やかなレザーを用いたブリーフケースです。 ステファノマーノ の人気のモデル。フロントに大きめのマガジンポケット、内装にユーティリティポケットを装備しています。薄マチのスタイリッシュなフォルムと機能性を両立させており、ビジネスユースに適しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ビジネストートバッグ(SOMH1N03) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

78,840

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ビジネストートバッグ(SOMH1N03) ブラック バッグ~~ブリーフケース

コットンポリエステルx牛革の素材コンビネーションが楽しい横型トートバッグ。 シンプルなデザインと、充実した収納力でビジネススタイルにもぴたりとはまるモデルです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース(SOMH1N04) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

71,280

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース(SOMH1N04) 30・ネイビー バッグ~~ブリーフケース

ハンドルやパイピング、四隅の補強に艶やかなレザーを用いたブリーフケースです。 ステファノマーノ の人気のモデル。フロントに大きめのマガジンポケット、内装にユーティリティポケットを装備しています。薄マチのスタイリッシュなフォルムと機能性を両立させており、ビジネスユースに適しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ビジネストートバッグ(SOMH1N03) ディープブルー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

78,840

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ビジネストートバッグ(SOMH1N03) ディープブルー バッグ~~ブリーフケース

コットンポリエステルx牛革の素材コンビネーションが楽しい横型トートバッグ。 シンプルなデザインと、充実した収納力でビジネススタイルにもぴたりとはまるモデルです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼2層式ナイロンブリーフ(SOMH4J06) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

63,720

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼2層式ナイロンブリーフ(SOMH4J06) ブラウン バッグ~~ブリーフケース

ナイロン素材を使ったブリーフケース。三越伊勢丹の別注モデルです。部分的に牛革素材を用いることで、ビジネスユースに相応しい上質感のある仕上がりに。2層式なので荷物の仕分けがしやすく、出し入れもスムーズに行えます。内ポケットの数も充実しており、収納力は抜群。着脱可能なショルダーストラップが付いています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼オリジナルレザーブリーフケース(SOMH2S03) 55・ボルドー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

162,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼オリジナルレザーブリーフケース(SOMH2S03) 55・ボルドー バッグ~~ブリーフケース

ツヤのあるアンティーク調な色味が目を引くブリーフケースです。ファクトリーのオーナーが手作業で作成しているオリジナルレザーを使用。前面にマグネット式の大きなポケット、内装に複数のユーティリティポケットを装備。見た目の美しさだけでなく、機能性にもこだわった一品です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでも

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼オリジナルレザーブリーフケース(SOMH2S03) 29・ベージュ バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

162,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼オリジナルレザーブリーフケース(SOMH2S03) 29・ベージュ バッグ~~ブリーフケース

ツヤのあるアンティーク調な色味が目を引くブリーフケースです。ファクトリーのオーナーが手作業で作成しているオリジナルレザーを使用。前面にマグネット式の大きなポケット、内装に複数のユーティリティポケットを装備。見た目の美しさだけでなく、機能性にもこだわった一品です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでも

【SALE(三越)】 ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ナイロン ビジネスブリーフ(SOMH4J05) 22・ブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

37,800

【SALE(三越)】 ステファノマーノ(STEFANOMANO) ナイロン ビジネスブリーフ(SOMH4J05) 22・ブラウン バッグ~~ブリーフケース

シンプルなビジネスブリーフ。ナイロン素材をベースに、開け口のトリミングやハンドルに牛革を用いて上品に仕上げています。ステッチ使いでカジュアルテイストをほどよく取り入れており、ビジネスシーンでご活用いただけます。両開きで物の出し入れがしやすいのも便利な点です。ショルダーベルトも付属し、肩掛けとしても使える2WAY仕様です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ブリーフケース/アルチェ(SOMH6F01) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

118,800

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ブリーフケース/アルチェ(SOMH6F01) 10・ブラック バッグ~~ブリーフケース

ブランドの代表モデルのブリーフケースを黒の表情の異なるレザーで表現した数量限定モデルのなかの一品。この商品はイタリアでも多く使用されているクローム鞣しのシュリンクレザーを使用しています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年

【SALE(伊勢丹)】 ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ナイロン ビジネスブリーフ(SOMH4J05) 22・ブラウン バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

37,800

【SALE(伊勢丹)】 ステファノマーノ(STEFANOMANO) ナイロン ビジネスブリーフ(SOMH4J05) 22・ブラウン バッグ~~ブリーフケース

シンプルなビジネスブリーフ。ナイロン素材をベースに、開け口のトリミングやハンドルに牛革を用いて上品に仕上げています。ステッチ使いでカジュアルテイストをほどよく取り入れており、ビジネスシーンでご活用いただけます。両開きで物の出し入れがしやすいのも便利な点です。ショルダーベルトも付属し、肩掛けとしても使える2WAY仕様です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフケース(SOMH7C06) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

97,200

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフケース(SOMH7C06) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

マチ幅を持たせつつ、上部に向けてマチを絞ったモデル。容量を確保しながらも、すっきりとした見た目でお持ちいただけます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセレクトショップと百貨店で発売する事にな

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ブリーフケース ティントレット107(SOMH6L02) グレー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

162,000

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ブリーフケース ティントレット107(SOMH6L02) グレー バッグ~~ブリーフケース

前面に2つのポケットを備えた使い勝手の良いブリーフケース。 ステファノマーノ のファクトリーの職人兼オーナーが選んだ分厚くハリの強い革にハケで塗料を何層にも塗り込み、独特な風合いを出しています。内装は1層式で、小物の収納に便利な内ポケット付き。デザイン性と実用性を合わせ持ったアイテムです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I22) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

140,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I22) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

★A4サイズ対応★ さりげないエレガンスが魅力の ステファノマーノ による上品なデザインのブリーフケース。 2層のタイプなので、PCを持ち歩く際にも便利なモデルです。内側には小物を収納するためのポケットがデザインされた機能面にも配慮したデザイン。肩掛け用のショルダー付です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品を

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフケース(SOMH0C06) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

118,800

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフケース(SOMH0C06) ブラック バッグ~~ブリーフケース

しっかりとした質感とエイジングが楽しめる牛革"ブッテロ"のレザーブリーフ。 前面にWポケットが配置された人気のモデルです。ステッチがアクセントになっています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフケース(SOMH7C06) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

97,200

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフケース(SOMH7C06) ブラック バッグ~~ブリーフケース

マチ幅を持たせつつ、上部に向けてマチを絞ったモデル。容量を確保しながらも、すっきりとした見た目でお持ちいただけます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセレクトショップと百貨店で発売する事にな

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼レザーブリーフケース(SOMH0C06) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

118,800

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼レザーブリーフケース(SOMH0C06) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

しっかりとした質感とエイジングが楽しめる牛革"ブッテロ"のレザーブリーフ。 前面にWポケットが配置された人気のモデルです。ステッチがアクセントになっています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I22) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

140,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼アルチェ/ブリーフケース(SOMH6I22) ブラック バッグ~~ブリーフケース

★A4サイズ対応★ さりげないエレガンスが魅力の ステファノマーノ による上品なデザインのブリーフケース。 2層のタイプなので、PCを持ち歩く際にも便利なモデルです。内側には小物を収納するためのポケットがデザインされた機能面にも配慮したデザイン。肩掛け用のショルダー付です。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品を

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼2層式ナイロンブリーフ(SOMH4J06) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

63,720

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼2層式ナイロンブリーフ(SOMH4J06) ネイビー バッグ~~ブリーフケース

ナイロン素材を使ったブリーフケース。三越伊勢丹の別注モデルです。部分的に牛革素材を用いることで、ビジネスユースに相応しい上質感のある仕上がりに。2層式なので荷物の仕分けがしやすく、出し入れもスムーズに行えます。内ポケットの数も充実しており、収納力は抜群。着脱可能なショルダーストラップが付いています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼2層式ナイロンブリーフ(SOMH4J06) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

63,720

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼2層式ナイロンブリーフ(SOMH4J06) ブラック バッグ~~ブリーフケース

ナイロン素材を使ったブリーフケース。三越伊勢丹の別注モデルです。部分的に牛革素材を用いることで、ビジネスユースに相応しい上質感のある仕上がりに。2層式なので荷物の仕分けがしやすく、出し入れもスムーズに行えます。内ポケットの数も充実しており、収納力は抜群。着脱可能なショルダーストラップが付いています。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ビジネスバッグ(SOMH1N01) ディープブルー バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

78,840

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ビジネスバッグ(SOMH1N01) ディープブルー バッグ~~ブリーフケース

コットンポリエステルx牛革の素材コンビネーションのビジネストートバッグ。シンプルなデザインと、充実した収納力でビジネススタイルにぴたりとはまるモデルです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセ

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼サイドジップバッグ(SOMH0C09) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

140,400

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼サイドジップバッグ(SOMH0C09) ブラック バッグ~~ブリーフケース

★A4サイズ対応★ 上質なレザーで仕立てたビジネストート。マチ付きのたっぷりサイズ、サイドのファスナーで荷物に合わせてサイズ調整ができる機能性を備えたデザインです。さらに、革のコンビネーション使いなどベーシックなスタイルの中にデザイン性が光り、洗練された雰囲気が漂います。使いやすくビジネスシーンに映えるアイテムです。サイドのファスナーは機能性としてはもちろん、デザインポイントとしてもお楽しみいただけます。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その1

ステファノマーノ(STEFANOMANO)  ▼ビジネスバッグ(SOMH1N01) ブラック バッグ~~ブリーフケース

三越伊勢丹

78,840

ステファノマーノ(STEFANOMANO) ▼ビジネスバッグ(SOMH1N01) ブラック バッグ~~ブリーフケース

コットンポリエステルx牛革の素材コンビネーションのビジネストートバッグ。シンプルなデザインと、充実した収納力でビジネススタイルにぴたりとはまるモデルです。 STEFANO MANO/ステファノマーノ 1974年創業のファクトリーブランド。創業者のカリノ・ガスパローニ氏がミシンの販売を経て、誰に教わる事もなく木枠を組み立てミシン掛けをして、1人ですべての工程をこなし鞄をつくりました。 彼の技術はイタリアのみならず中近東の富豪にも認められるようになりました。そして1978年、現社長のマッシモ・ガスパローニ氏が父の手伝いをするようになり、この頃からOEMで数々の有名ブランドを手掛けるようになりました。彼は工場で働く父を見ながら、14歳のとき自分で鞄を造ることができるようになり、今では一流の職人となりました。 その10年後の1987年、次男のステファノ・ガスパローニ氏が父と兄の手伝いをするようになりました。彼は主にデザインを担当し次々とヒット商品をつくり出しましだが、自社ブランドでものづくりをしたいという夢をかなえるため、オリジナルブランドの商品を2003年秋からイタリアに先がけ、日本のセ

スポンサーリンク
スポンサーリンク