メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「カード入れ」検索結果。

カード入れの商品検索結果全20,400件中1~60件目

REAL WOOD レザーカードケース(革製名刺入れ)

ディノス

5,346

REAL WOOD レザーカードケース(革製名刺入れ)

アンティークの風合いが魅力的なVARCOブランドならではのオリジナルレザーに、インテリア雑貨や家具で人気の高いウォルナット材を突板として使用。レザーとウォルナットのコラボレーションが魅力的なシリーズ。 【ブランドコンセプト】VARCO【ヴァ-コ】 ##>は、「既成概念にとらわれない自由なアイデア」「トレンドに流されないモノ創り」をブランドコンセプトとし、常に新しいアイデア・デザインを表現するレザープロダクトです。世の中にあるものは、とかく既成概念という枠にとらわれがちです。「これはこういうモノである」という限定的な考え方から、一歩踏み出すことにより、より楽しく・実用的な革小物を創りたいと考えていいます。例えるなら、マダガスカル島のユニークな生き物のように…驚きと感動のある独自の進化を遂げていきたいと考えております。そして、目まぐるしく変貌を遂げる世の中に流されることなく、いつでもベーシックな存在でありたいと考えております。【メーカープロフィール】1998年岩手県北上市に在る染革工場アサオカと共同開発をした手染めヌメ革(素染め)をメイン素材としたベルトメーカーとして東京都江東区にて創業。2006年頃から、オリジナルブランドVARCO(ヴァーコ)の構想を練る。ファスナーの嵌合性(互いにはまり合う性質)に着目しファスナーをマチ部分に使用し、合理的なリバーシブル機能を備え付けたBAGシリーズを試行錯誤の末に開発。その後「リバーシブル・変形・分離・融合」などをデザインコンセプトとした個性的な革小物を次々と発表。2011年Varcoを更に魅力的なレザープロダクトにするべく、革の質感・カラーバリエーション・デザインの見直しを行い、ブランドをリニューアル。【商品説明】4つのカードや名刺の収納ポケットがあるカードケースです...

イル・ブッセット 11-049 定期入れ(薄型)

ディノス

6,264

イル・ブッセット 11-049 定期入れ(薄型)

毎日の通勤をスマートに! ポケットホルダーの斜めのラインが美しいパスケース。センターには大きなポケットもあり、スリムなデザインながら3枚カードが収納可能です。手前のポケットにはサムホールがあり、カードの出し入れもスムーズです。毎日使う定期入れだからこそ、よりいっそう革の変化も楽しんで頂けます。素材の牛革は、Il Consorzio Vera Pelle Italiana Conciata al Vegetale(イタリア植物鞣し本革組合)により保証された厳選の植物タンニンなめし革を使用しています。このなめし革は、ヨーロッパにある良質な農場産の牛皮を用い、何世紀にも渡ってトスカーナ地方で培われた秘伝の配合で調合された植物由来のナチュラルタンニンだけを使ってなめされたものです。このなめし方法により、生皮は、個性的で独特な特徴を残しながら、環境に優しく耐久性のある素材へと変化します。ブランドコンセプトブランド名である「Il Bussetto」は、染色した革を磨いて艶を出す為にかつて使われていた伝統的な道具“ブセット”に由来しています。素材である植物タンニンなめし革は、環境や使い方によってその変化の仕方は千差万別。使い込むほどに手に馴染み、革に温かみを感じる色艶を与え、キズやシワも持ち主の歴史として刻まれていきます。Il Bussettoは、“自分の革に育てる楽しみ”を提案します。2004年に設立されたブランド「Il Bussetto(イル・ブセット)」は、縫い目のないシームレス加工などを始め、由緒あるイタリアの伝統的な革小物の製造技術を保存することを目指してスタートしました。

イル・ブッセット 02-006 名刺入れ(スライド)

ディノス

10,260

イル・ブッセット 02-006 名刺入れ(スライド)

個性がきらりと光るカードケース シームレス加工が作るまるく優しい曲線が、しっくり手にそう名刺入れです。ケースと蓋が分かれた構造は新鮮で、ビジネスシーンでさらりと個性を表現できます。約30枚収納でき、中には取り出し可能な仕切りがついていて便利です。素材の牛革は、Il Consorzio Vera Pelle Italiana Conciata al Vegetale(イタリア植物鞣し本革組合)により保証された厳選の植物タンニンなめし革を使用しています。このなめし革は、ヨーロッパにある良質な農場産の牛皮を用い、何世紀にも渡ってトスカーナ地方で培われた秘伝の配合で調合された植物由来のナチュラルタンニンだけを使ってなめされたものです。このなめし方法により、生皮は、個性的で独特な特徴を残しながら、環境に優しく耐久性のある素材へと変化します。ブランドコンセプトブランド名である「Il Bussetto」は、染色した革を磨いて艶を出す為にかつて使われていた伝統的な道具“ブセット”に由来しています。素材である植物タンニンなめし革は、環境や使い方によってその変化の仕方は千差万別。使い込むほどに手に馴染み、革に温かみを感じる色艶を与え、キズやシワも持ち主の歴史として刻まれていきます。Il Bussettoは、“自分の革に育てる楽しみ”を提案します。2004年に設立されたブランド「Il Bussetto(イル・ブセット)」は、縫い目のないシームレス加工などを始め、由緒あるイタリアの伝統的な革小物の製造技術を保存することを目指してスタートしました。

REAL WOOD レザーパスホルダー(革製定期入れ)[VARCO]

ディノス

4,104

REAL WOOD レザーパスホルダー(革製定期入れ)[VARCO]

アンティークの風合いが魅力的なVARCOブランドならではのオリジナルレザーに、インテリア雑貨や家具で人気の高いウォルナット材を突板として使用。レザーとウォルナットのコラボレーションが魅力的なシリーズ。 【ブランドコンセプト】VARCO【ヴァ-コ】 ##>は、「既成概念にとらわれない自由なアイデア」「トレンドに流されないモノ創り」をブランドコンセプトとし、常に新しいアイデア・デザインを表現するレザープロダクトです。世の中にあるものは、とかく既成概念という枠にとらわれがちです。「これはこういうモノである」という限定的な考え方から、一歩踏み出すことにより、より楽しく・実用的な革小物を創りたいと考えていいます。例えるなら、マダガスカル島のユニークな生き物のように…驚きと感動のある独自の進化を遂げていきたいと考えております。そして、目まぐるしく変貌を遂げる世の中に流されることなく、いつでもベーシックな存在でありたいと考えております。【メーカープロフィール】1998年岩手県北上市に在る染革工場アサオカと共同開発をした手染めヌメ革(素染め)をメイン素材としたベルトメーカーとして東京都江東区にて創業。2006年頃から、オリジナルブランドVARCO(ヴァーコ)の構想を練る。ファスナーの嵌合性(互いにはまり合う性質)に着目しファスナーをマチ部分に使用し、合理的なリバーシブル機能を備え付けたBAGシリーズを試行錯誤の末に開発。その後「リバーシブル・変形・分離・融合」などをデザインコンセプトとした個性的な革小物を次々と発表。2011年Varcoを更に魅力的なレザープロダクトにするべく、革の質感・カラーバリエーション・デザインの見直しを行い、ブランドをリニューアル。【商品説明】表面、裏面にカードが収納できるパスホルダーです。革のポケットは...

【オンワード】 genten(ゲンテン) dan genten ダン ゲンテン ゴートヌメ 名刺入れ

オンワード・クローゼット

9,180

【オンワード】 genten(ゲンテン) dan genten ダン ゲンテン ゴートヌメ 名刺入れ

男性のための革小物。 dan gentenのゴートヌメ。 軽量で摩擦に強く、雨に濡れても後の処理が簡単なゴート(山羊革)を使用。 バッグを仕立てた後、1点1点手作業により製品に軽く水分をふくませ表情を出し、仕上げにバフ焦がし)加工を施した大変手の込んだシリーズです。 まるで長くともに歩んだかのような、なんとも愛着のある、そして堂々とした風合いと表情が魅力。 <取り扱いの注意・お手入れ方法> 山羊革:アメダス○ ソフトナッパ○ デリケートクリーム○ ・素材:山羊革/裏地:豚革 ・横幅(W):11cm ・高さ(H):7.5cm ・カードポケット数:3 ・重さ:53g 「genten」のこだわり 素材に対する究極のこだわり gentenで使用している革はすべて植物性タンニンなめし。ミモザの樹皮やケブラチョ・チェストナットなどから抽出した液につけこんで「皮」を丈夫で腐りにくい「革」にかえます。 基性硫酸クロームを用いたクロームなめしより大変手の込んだ方法であり、重金属を含まない為、自然にやさしいと言えます。 環境に優しいだけでなく、耐久性にも優れ、使い込む毎に出てくる変化もナチュラルで味わいがあります。 革製品だけでなく、その他の生地や縫製糸にも天然素材を使っています。さらには、金具には鉄や真鍮を使い、製品を作る素材すべてが最終的に土に帰ることができるよう設計されています。 経年変化する革同様、少しずつニュアンスを変える真鍮や鉄は、gentenにとって欠かせない要素の一部分になっています。 軽く、強く、美しく。三拍子そろった特徴をもつ"山羊革" 軽さとプルプルとした質感、陰影を感じさせる色合いが美しい"ゴートヌメ" 特徴的な表面のシボ、プルプルとした個性的な質感。 その山羊革にウォッシュ加工やバフによる焦がし加工を施し...

【オンワード】 airlist(エアリスト) 名刺入れ KILA キラ

オンワード・クローゼット

8,100

【オンワード】 airlist(エアリスト) 名刺入れ KILA キラ

送料無料 風琴マチ仕様の名刺入れ。 コンパクトながら、マチ部分の工夫により名刺の角や端を傷めずにスムーズな出し入れができます。 上品なきらめきで、名刺交換でも女性らしさを忘れずに。 軽やかなレザーグッズ 持つひとをすっきりとみせる、スタイリッシュなものづくり。 ロングウォレットで130g以下をめざしました。 薄くて軽いのに、小銭がとりだしやすい、カードがたくさん入るなど 日本のメーカーならではの、かゆいところに手がとどくものづくり。 たくさんのお客様のお声をお聞きし、きめ細やかな機能性の基準をクリアした、 使い勝手のよいレザーグッズをラインナップしています。 きらめく箔をアートにしあげました airlist(エアリスト)シリーズで使用されている革は キラキラときらめき感じられる、上品で立体感のある素材。 牛革に箔を貼り、その上から型押しをしています。 さらにトーンや風合いが出るよう、手のこんだ加工をしました。 繊維が軽くて締まっているキップ(生後6か月〜2年の牛革)を使用しているので、 薄くきれいなしあがりになっています。<airlist/バッグ・靴・小物>小物>【23区・組曲・自由区などのオンワードブランド公式通販サイト】

ハリスツイード ノビチャーム

ディノス

4,104

ハリスツイード ノビチャーム

付属リールのワイヤーが伸縮して、バッグに付けたままでICカードが使えるパスケースです。差し込み式のポケットでカードが飛び出しにくくなっています。 〜HISTORY OF HARRIS TWEED〜スコットランド本土から海を隔てスカイ島を超えた先にあるハリス島で、150年前に島民たちの手で生み出された独特な風合いの生地は、今ではハリスツィードとして多くの人に愛用されています。当時は、炭泥水によって洗いをかけたウール原料を地元の植物や岩からそぎ落とした苔などで染色して生産された糸を、旧式の手織り織機で織り上げていました。その伝統は現在でも受け継がれており、今もハリスツィードは手織りで作られています。ハリスツィードのもとになる羊毛は、寒冷地に適応し、バルキー性(分厚く・太い)が高く、外気を遮断し、保温力の高い生地を作ることができます。染色もしやすく、アウターヘブリディーズ諸島の大自然に由来したカラフルな色合いが特徴となっています。類似品との差別化を図るため、1909年にハリスツィード協会が設立されました。品質はハリスツィード協会が厳重に管理し、スコットランドの羊から刈り取られた羊毛を使い、染色、撚糸、織り、生地仕上げ(洗い・乾燥・プレス)が全てアウターヘブリディーズ諸島の中で行われる事を条件とし、商標を守るために全てのプロセスが厳重に守られています。130軒ある織職人たにが手織りで丹念に織り上げるため、1人1週間で2〜3反しか生産する事ができません。この希少な織物には、ハリスツィードの証であるORBが刻印されています。HOARDHEMING'Sオリジナルのアイテムがたくさん詰まった宝箱「HOARD」は長く使い続けるスタイルにこだわって作られたシリーズ。

レザーIDカードホルダー[VARCO]

ディノス

5,076

レザーIDカードホルダー[VARCO]

ヌメ革を使用し「素染め」という独自開発の手染め染色により、味のあるオリジナルカラーに染色。ウォッシュ&バッフィング加工(革を濡らし、表面を磨く加工)により、滑らかな手触りと奥行きのあるアンティークの風合いを革に持たせたレザー小物ブランド【VARCO】が登場 【ブランドコンセプト】VARCO【ヴァ-コ】 ##>は、「既成概念にとらわれない自由なアイデア」「トレンドに流されないモノ創り」をブランドコンセプトとし、常に新しいアイデア・デザインを表現するレザープロダクトです。世の中にあるものは、とかく既成概念という枠にとらわれがちです。「これはこういうモノである」という限定的な考え方から、一歩踏み出すことにより、より楽しく・実用的な革小物を創りたいと考えていいます。例えるなら、マダガスカル島のユニークな生き物のように…驚きと感動のある独自の進化を遂げていきたいと考えております。そして、目まぐるしく変貌を遂げる世の中に流されることなく、いつでもベーシックな存在でありたいと考えております。【メーカープロフィール】1998年岩手県北上市に在る染革工場アサオカと共同開発をした手染めヌメ革(素染め)をメイン素材としたベルトメーカーとして東京都江東区にて創業。2006年頃から、オリジナルブランドVARCO(ヴァーコ)の構想を練る。ファスナーの嵌合性(互いにはまり合う性質)に着目しファスナーをマチ部分に使用し、合理的なリバーシブル機能を備え付けたBAGシリーズを試行錯誤の末に開発。その後「リバーシブル・変形・分離・融合」などをデザインコンセプトとした個性的な革小物を次々と発表。2011年Varcoを更に魅力的なレザープロダクトにするべく、革の質感・カラーバリエーション・デザインの見直しを行い、ブランドをリニューアル。【商品説明...

スポンサーリンク
スポンサーリンク