メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オランダバッグ」検索結果。

オランダバッグの商品検索結果全146件中1~60件目

手提げバッグ 山路バッグ L 赤 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-97-4244】 【C19-93-4244】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

45,360

手提げバッグ 山路バッグ L 赤 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-97-4244】 【C19-93-4244】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W26.5×D10×H23(+13)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

送料無料
バックパック メンズ レディース Bobby ボビー リュックサック Bobby Pack 盗難防止 防刃 撥水 防犯 多機能 通学 通勤 鞄 ビジネス 旅行 トラベル 自転車 バッグ ...

WORLD WIDE MARKET

16,070

バックパック メンズ レディース Bobby ボビー リュックサック Bobby Pack 盗難防止 防刃 撥水 防犯 多機能 通学 通勤 鞄 ビジネス 旅行 トラベル 自転車 バッグ ...

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています (記載価格が税抜き価格になっている場合もございます) ◆ 商品詳細情報 ◆ ブランド ボビー【Bobby】 カラー ブラック グレー ダークブルー サイズ 高さ45×幅30×奥行16.5cm 重量850g ◆ 画像のカラーについて◆ 商品画像のカラーにつきましては、PC、モバイルなど閲覧環境等により実物のカラーと多少異なることもございます。 予めご理解のうえご注文を賜りますようお願いいたします。【ボビー Bobby リュック】 Bobbyコンパクトサイズ(11L)はこちら! [Bobby Compact Coralette 11L] ◆ 商 品 説 明 ◆ オランダ発のボビー(Bobby)から、高い防犯性能を持つ高機能/多機能リュックです。 アメリカ・中国をはじめ、世界で25万個以上売れている大人気商品がついに日本上陸! ビジネスマンや海外旅行・出張者の安心&安全を強力サポートします。 もちろん、普段使いにも最適!スタイリッシュなデザンで幅広くご活用いただけます。 「Bobby」は優れた防犯機能をはじめ、多くの便利な機能を備えています。 【隠しジッパーによるリアオープン構造】 外側からはジッパーが全く見えないので、気づかない間に他人開けられることはまずありせん。 海外出張や旅行先でのスリ被害防止にとても役立ちます。 【優れた防刃&撥水機能】 高密度・軽量素材の6層構造で、切り付けや衝撃に対して高い耐性を持っています。 また、前面部分には撥水&防汚加工が施してあり、濡れてしまっても一拭きで元通りに。 【多機能ポケット&充電機能】 たくさんの機能的な内ポケットにより、シンプルな見た目に反して高い収納力を誇ります。 リュックは180度まで開閉可能で...

ブランドバッグ 籐 四つ目編みバッグ 赤 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4126】 【C19-97-4126】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

135,000

ブランドバッグ 籐 四つ目編みバッグ 赤 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4126】 【C19-97-4126】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W35×D11×H28(+13.5)cm素材/本体:皮籐・牛革 持ち手:籐 内布:絹 ※内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

送料無料
【SALE★セール】2016AW KOOS(コース)ロングブーツ LUCAS-L / ルーカス ロング 【smtb-TD】【tohoku】

ウーマンリミックス

27,475

【SALE★セール】2016AW KOOS(コース)ロングブーツ LUCAS-L / ルーカス ロング 【smtb-TD】【tohoku】

商品詳細 KOOS (コース) koos (コース)はオランダでデザイン、企画されているブーツやバッグなどのブランド Koosとはオランダ語で『選択する』という意味から由来しています。 天然素材のみで作られていて、熟練された職人さんが素材を厳選して作っているということでkoos(コース)=選択するという意味です。 関連キーワード KOOS,コース,ブーツ,,LUCAS-L,ロング,ブーツ,2015,AW,LUCAS,ロングブーツ,秋冬,2015年,予約,ルーカスサイズ(cm) 筒周り 筒丈 甲幅 ヒール高 22.5cm(35) 38 38 7.5 1.5 23.0cm(36) 39 38.5 7.5 1.5 23.5cn(37) 40 39 7.5 1.5 24.0cm(38) 40 39 7.5 1.5 24.5cm(39) 41 39 8.0 1.5 【商品名】 KOOS(コース)ロングブーツ LUCAS-L / ルーカス ロング 【素材】 レザー インポートブランドのため、ブランドや商品により日本のサイズや縫製と多少異なる場合があります。 KOOSのサンダルは天然の革製品のため、キズや色ムラ、シワなどがある場合があります。 製造過程でできてしまう小さな傷、若干の色ムラやシミ、手作業で作られる金具、また仕上がりの不均一感というのが、koosの特徴・風合いでもあります。 商品ごとに形状の違いや不均一感があり、付属の箱や布袋等にもシワやキズ等がみられる場合もあります。 これは不良ではなく、koosというブランドの特性としてご理解くださいませ。 ご利用環境(モニター設定)により実際の商品の色味などが多少異なる場合があります。 【KOOS製品について】 インポートブランドのため、日本のサイズや縫製と多少異なる場合があります。...

送料無料
TRANSPARENT TUGUMI(つぐみ)[T000660]コスメケースバニティーバッグ バニティーケース バニティーポーチ Pouch 化粧品 レディース 婦人 小物入れ 化粧ケース かわいい...

鞄と財布の総合商社アスカショップ

12,960

TRANSPARENT TUGUMI(つぐみ)[T000660]コスメケースバニティーバッグ バニティーケース バニティーポーチ Pouch 化粧品 レディース 婦人 小物入れ 化粧ケース かわいい...

TRANSPARENT トランスパランとはフランス語で「透明な」という意味TRANSPARENT はそんな空や海のように手にした人々の心が澄みわたり日常を色鮮やかに彩ることができるようにという願いを込めたブランドです。 TUGUMI(つぐみ)シリーズ 彩り豊かなつぐみと蝶が舞う楽しげな印象のシリーズ、オランダSILVERA社製のインテリア生地を使用し様々なシーンで使いやすいデザインになっております。※※生地の裁断部分によって柄が異なります事をご理解いただき、ご購入して下さいます様宜しくお願い致します。 ※こちらの商品はメーカーお取り寄せになります。 お急ぎの方は納品日をご確認の上、お申し込みをお願い致します。また、万が一の欠品の際はご容赦ください。 サイズ 約H18×W25cm×D16cm重さ:300g 素 材 表生地:綿100%(オランダ製)・PVCラミネート加工 裏生地:ナイロン100%・アクリルコーティング加工 仕 様 ○ファスナー開閉 ○背面ポケット ○内部:ポケット3 ※製造国:日本 ジャンル バニティーバッグ 商品情報 TRANSPARENT TUGUMI(つぐみ)[T000660]コスメケース バニティーバッグ バニティーケース バニティーポーチ Pouch 化粧品 レディース 婦人 小物入れ 化粧ケース かわいい 化粧 askaw※生地の裁断部分によって柄が若干異なります事をご理解の上ご購入下さいます様宜しくお願い申し上げます。

TRANSPARENT TUGUMI(つぐみ)[T000664]舟形ポーチMレディース 婦人 小物入れ かわいい 化粧 おしゃれ 通販 0824楽天カード分割

鞄と財布の総合商社アスカショップ

4,100

TRANSPARENT TUGUMI(つぐみ)[T000664]舟形ポーチMレディース 婦人 小物入れ かわいい 化粧 おしゃれ 通販 0824楽天カード分割

TRANSPARENT トランスパランとはフランス語で「透明な」という意味TRANSPARENT はそんな空や海のように手にした人々の心が澄みわたり日常を色鮮やかに彩ることができるようにという願いを込めたブランドです。 TUGUMI(つぐみ)シリーズ 彩り豊かなつぐみと蝶が舞う楽しげな印象のシリーズ、オランダSILVERA社製のインテリア生地を使用し様々なシーンで使いやすいデザインになっております。※※生地の裁断部分によって柄が異なります事をご理解いただき、ご購入して下さいます様宜しくお願い致します。 ※こちらの商品はメーカーお取り寄せになります。 お急ぎの方は納品日をご確認の上、お申し込みをお願い致します。また、万が一の欠品の際はご容赦ください。 サイズ 約H14×W22cm×D4cm重さ:100g 素 材 表生地:綿100%(オランダ製)・PVCラミネート加工 裏生地:ナイロン100%・アクリルコーティング加工 仕 様 ○ファスナー開閉 ○内部ポケット×2 ※製造国:日本 ジャンル ポーチ 商品情報 TRANSPARENT TUGUMI(つぐみ)[T000664]舟形ポーチM レディース 婦人 小物入れ かわいい 化粧 おしゃれ 人気 ブランド ランキング askaw 通販※生地の裁断部分によって柄が若干異なります事をご理解の上ご購入下さいます様宜しくお願い申し上げます。

送料無料
(ニック・ハバード)Nick Hubbard 風車 シルバーチャーム アクセサリー レディース メンズ 個性的 おもしろ かわいい 珍しい ユニーク オランダ

Amazon

2,160

(ニック・ハバード)Nick Hubbard 風車 シルバーチャーム アクセサリー レディース メンズ 個性的 おもしろ かわいい 珍しい ユニーク オランダ

『風車 シルバーチャーム』 風車は英語で言うと「ウィンド ミル」。「ミル」とは粉挽き臼のこと。 ウインドミルは本来、製粉の動力に使われるものを指します。 風を受けてくるくると回る大きな羽。チューリップが咲き乱れる広大な土地。 オランダのカラフルな景色が思い浮かびます。 コーディネートが地味になりがちな方、シルバーチャームを身に付けさり気な煎おちなカワイイを胸元から演出してみてはいかがでしょうか?【店長コメント】: Nick Hubbard/ニックハバードのシルバーアクセサリーはアニマル(動物)、フラワー(花)、フルーツ(果物)、星(スター)、ジュエリー(宝石)、楽器など色々なモチーフを使いリアルに製作されています。 20年間愛され続けてきた英国製の伝統アクセサリー「ラッキーチャーム」です。 ピアス、ブレスレット、ネックレス、ブローチ、ストラップなど、あなたのお好きなアクセサリーに 仕立てられます。 何といっても小さいのに精密に作られているこだわりのデザインが最大のオススメポイントです。 ブランドのイメージはキュート、ナチュラル、フェミニン、ユーモラス、ユニーク、カジュアル、カワイイetc。 ピクシー(妖精)等の絵本に出て来そうなファンタジックでメルヘンチックな面白くて珍しいモチーフなども魅力の一つです。 様々な要素が支持され大人からレディース、ティーン、キッズ、メンズまで世界中にファンの多い大人気ブランドです。

竹かご 花六つ目 手付き小判篭 E-5 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4027】 【C19-99-4027】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

22,680

竹かご 花六つ目 手付き小判篭 E-5 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4027】 【C19-99-4027】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W32×D15×H5(+11)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法...

竹かご 角長小物入れ L F-10 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4046】 【C19-100-4046】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

17,280

竹かご 角長小物入れ L F-10 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4046】 【C19-100-4046】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W25×D17×H4cm素材/本体:真竹 渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり...

竹バッグ 手提げバッグ 差し六つ目バッグ L D-7 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4014】 【C19-98-4014】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

63,720

竹バッグ 手提げバッグ 差し六つ目バッグ L D-7 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4014】 【C19-98-4014】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W43×D18×H25(+14)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技...

竹バッグ 手提げバッグ ござ目バッグ M DG-2 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4012】 【C19-98-4012】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

57,240

竹バッグ 手提げバッグ ござ目バッグ M DG-2 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4012】 【C19-98-4012】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W25×D10×H20(+11)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技...

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 金茶 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4192】 【C19-96-4192】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

3,456

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 金茶 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4192】 【C19-96-4192】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:房:6 全長:18cm素材/根竹・陶玉・化繊 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ、一生ものと呼べる本物を。 「匠—TAKUMI—」は...

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 緑 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4193】 【C19-96-4193】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

3,456

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 緑 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4193】 【C19-96-4193】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:房:6 全長:18cm素材/根竹・陶玉・化繊 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ、一生ものと呼べる本物を。 「匠—TAKUMI—」は...

肩掛けバッグ 籐 石畳編み ショルダーバッグ カジュアル フォーマル 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-94-4112】 【C19-96-4112】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

116,640

肩掛けバッグ 籐 石畳編み ショルダーバッグ カジュアル フォーマル 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-94-4112】 【C19-96-4112】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W39×D8×H28(+20)cm素材/本体:皮籐 持ち手:牛革 内布・ふた:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

買い物籠 籐山型買い物篭 2個セット 【C18-86C-8970】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

7,776

買い物籠 籐山型買い物篭 2個セット 【C18-86C-8970】

輸入雑貨 実寸:36×18×26(42)cm,30×13×24(38)cm 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ、一生ものと呼べる本物を。 「匠—TAKUMI—」は...

手提げバッグ 網代バッグ S 紐手 黒 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-97-4255】 【C19-93-4255】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

57,240

手提げバッグ 網代バッグ S 紐手 黒 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-97-4255】 【C19-93-4255】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W20×D8.5×H17.5(+13)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×1つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

ブランドバッグ 竹 横網代編みバッグ 緑 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4124】 【C19-97-4124】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

120,960

ブランドバッグ 竹 横網代編みバッグ 緑 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4124】 【C19-97-4124】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W36×D12×H23(+12)cm素材/本体:真竹・牛革 持ち手:籐 内布:絹 ※内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

竹かご 亀甲 盛篭 M C-4 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4042】 【C19-100-4042】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

18,360

竹かご 亀甲 盛篭 M C-4 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4042】 【C19-100-4042】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:R23×H4cm素材/本体:真竹 渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり...

竹かご 亀甲 丸篭 S C-2 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4045】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

11,340

竹かご 亀甲 丸篭 S C-2 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4045】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:R16×H4.5cm素材/本体:真竹 渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり...

手提げバッグ 網代バッグ L 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4225】 【C19-92-4225】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

61,560

手提げバッグ 網代バッグ L 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4225】 【C19-92-4225】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W25.5×D9×H22(+12)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

肩掛けバッグ 網代ショルダーバッグ 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4238】 【C19-91-4238】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

91,800

肩掛けバッグ 網代ショルダーバッグ 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4238】 【C19-91-4238】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W35×D9×H23(+27)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

竹かご スカシ網代 手付き丸篭 2本飛びスカシ網代 S D-13 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4026】 【C19-99-4026】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

24,840

竹かご スカシ網代 手付き丸篭 2本飛びスカシ網代 S D-13 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4026】 【C19-99-4026】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:R26×H5.5(+12)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であ...

ブランドバッグ 竹 横網代編みバッグ 茶 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4125】 【C19-97-4125】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

120,960

ブランドバッグ 竹 横網代編みバッグ 茶 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4125】 【C19-97-4125】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W36×D12×H23(+12)cm素材/本体:真竹・馬革 持ち手:籐 内布:絹 ※内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

竹バッグ 手提げバッグ 八つ目バッグ M D-10 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4018】 【C19-98-4018】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

59,400

竹バッグ 手提げバッグ 八つ目バッグ M D-10 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4018】 【C19-98-4018】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W40×D17×H23(+14)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技...

竹バッグ 手提げバッグ 八つ目バッグ S D-11 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4019】 【C19-98-4019】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

54,000

竹バッグ 手提げバッグ 八つ目バッグ S D-11 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4019】 【C19-98-4019】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W35×D14×H22(+11)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技...

ミッフィー ベビーバッグ 消臭 おむつバッグ ネイビードット ディックブルーナ アイプランニング ママ雑貨 かわいい キャラクターグッズ通販 【あす楽】シネマコレクション【全品ポイント5倍】【ママ割...

シネマコレクション

2,159

ミッフィー ベビーバッグ 消臭 おむつバッグ ネイビードット ディックブルーナ アイプランニング ママ雑貨 かわいい キャラクターグッズ通販 【あす楽】シネマコレクション【全品ポイント5倍】【ママ割...

ミッフィー ベビーバッグ 消臭 おむつバッグ ネイビードット ディックブルーナ アイプランニング ママ雑貨 かわいい キャラクターグッズ通販 【あす楽】シネマコレクション大人気miffyのマザー雑貨シリーズベビーバッグ/ミッフィー/ママ用/かわいい/育児グッズオランダの絵本作家【Dick Bruna】のうさこちゃんことウサギのミッフィーのシンプルキュートなマザーバッグシリーズ☆彡こちらは赤ちゃんとのお出かけにぴったり【おむつバッグ】持ち手付きなのでおむつ替えに必要な、おむつやおしりふきなどをまとめて持ち運べるので便利☆彡ダブルファスナーで開け閉めが簡単で広い開口部で荷物の出し入れもラクラク♪内側には便利なメッシュポケットも付いています。消臭ネームは日本ダム製《デオドラントネーム》を使用し、優れた消臭&抗菌効果を備えています。同デザインのいろんな雑貨あるのでお気に入りを揃えてください。■サイズ:約220×170×90mm■素材:ポリエステル【ミッフィー】他の種類はこちらから >>このカテゴリにはこんな商品が含まれていますバッグ・財布【バッグその他】これを見た人はこんなキーワードで検索していますかわいい バッグカジュアルファッション小物レディース バッグメンズ バッグキャラクター ポーチキャラクター ファッションキャラクター グッズキャラクター バッグファッション小物

スポンサーリンク
スポンサーリンク