メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「かごバッグ竹」検索結果。

かごバッグ竹の商品検索結果全145件中1~60件目

送料無料
網代バッグL(黒)/竹手【大宮竹材工芸より直送】【コラボ企画商品】【領収書・明細書発行不可】【後払い・代引き不可】

ドラッグストア ポニー

101,844

網代バッグL(黒)/竹手【大宮竹材工芸より直送】【コラボ企画商品】【領収書・明細書発行不可】【後払い・代引き不可】

■網代バッグL(黒)/竹手 「網代バッグL(黒)/竹手」は、厳選した大分県産の真竹を、丹念に丹念に編み込んだ網代編みのバッグです。時間をかけてじっくりと編むことで、自然に目が詰まり、しなやかなハリが出ます。本染め漆を二度掛けし、さらに蝋をすり込んで編み目を際立たせる繊細な仕上げも魅力。持つたびに愛着が増し、使い込むほどに艶が増していきます。 サイズ W25.5xD9xH22(+13)cm 素材 本体:真竹、持ち手:竹、内布:綿 保管方法 保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所に置かれますようお願いいたします。湿ったままビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。ただし商品が乾燥しすぎると、ヒビなどが入る場合もあります。 備考 漆塗装 発売元 大宮竹材工芸(有限会社 大竹)〒981-1105 仙台市太白区西中田2-16-29TEL. 022-242-1812 広告文責 有限会社多賀城ファーマシーTEL. 022-362-1675 区分 日本製、竹細工品 ※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。 ※竹細工・木工細工・竹製品・木製品のコラボ企画商品は品質保持のため【大宮竹材工芸(有限会社 大竹)】より直送となります。※メーカ直送の為発送メールはお送りしておりません。

送料無料
バンブーバスケット 買い物かご よこ型Mサイズ 送料無料 4色 (沖縄・北海道を除く) アジアン 和 竹 インテリア お出かけ 収納 ベトナム製 手づくりバスケット 落ち着いた雰囲気 レジャーバック...

ラタンハウス

2,980

バンブーバスケット 買い物かご よこ型Mサイズ 送料無料 4色 (沖縄・北海道を除く) アジアン 和 竹 インテリア お出かけ 収納 ベトナム製 手づくりバスケット 落ち着いた雰囲気 レジャーバック...

バンブーバスケット 買い物かご よこ型Mサイズ 4色 の説明 懐かしい香りのするバンブーバスケット。 よこ型のMサイズです。 ブラック・ダークブラウン・ブラウン・ナチュラルの4色からお選びください。 竹を細かく丁寧に編み上げた手づくりバスケットです。 お買い物かごやレジャーバックにとしてお使いになる際、 手触りを良くするため手提げひもはビニールでカバーしています。 お部屋においてマガジンラックやドライフラワーを飾っても素敵です。 また、一閑張りなどの素材としても良いですね♪ 色は深みがあり落ち着いた雰囲気に仕上がっています。 アジアン・和にもあいます。 手づくりの為多少のサイズの違いや染ムラがありますがご了承ください。 Mサイズはお出かけに最適サイズです。 グリーンを飾ってインテリアにもいいです。 他の種類もあります。 バンブーバスケット 買い物かご よこ型Mサイズ 4色 の詳細 -サイズ- 34×18×22(37)cm バンブーベトナム製バンブーお買い物かご お出かけに便利なMサイズ

送料無料
バンブーバスケット 買い物かご たて型Sサイズ 送料無料(北海道・沖縄除く) 2色(ブラック・ダークブラウン)アジアン 和 竹 インテリア お出かけ 収納 ベトナム製 手づくりバスケット...

ラタンハウス

1,800

バンブーバスケット 買い物かご たて型Sサイズ 送料無料(北海道・沖縄除く) 2色(ブラック・ダークブラウン)アジアン 和 竹 インテリア お出かけ 収納 ベトナム製 手づくりバスケット...

送料無料 バンブー 買い物かご たて型Sサイズ2色 の説明 懐かしい香りのするバンブーバスケット。 たて型Sサイズです。 ブラック・ダークブラウンの2色からお選びください。 竹を細かく丁寧に編み上げた手づくりバスケットです。 お買い物かごやレジャーバックにとしてお使いになる際、 手触りを良くするため手提げひもはビニールでカバーしています。 お部屋においてマガジンラックやドライフラワーを飾っても素敵です。 また、一閑張りなどの素材としても良いですね♪ 色は深みがあり落ち着いた雰囲気に仕上がっています。 アジアン・和にもあいます。 手づくりの為多少のサイズの違いや染ムラがありますがご了承ください。 Sサイズはちょっとしたお出かけに最適サイズです。 グリーンを飾ってインテリアにもいいです。 他の種類もあります。 送料無料 バンブー 買い物かご たて型Sサイズ2色 の詳細 -サイズ- 25×13×22(34)cm バンブーベトナム製バンブーお買い物かご たて型 ちょっとしたお出かけに便利なSサイズ

送料無料
籐網代編みバッグS【国産】【大宮竹材工芸より直送】【コラボ企画商品】【領収書・明細書発行不可】※竹・木製品のみ同梱可能!【メール便不可】【後払い・代引き・コンビニ受け取り不可】

ドラッグストア ポニー

122,958

籐網代編みバッグS【国産】【大宮竹材工芸より直送】【コラボ企画商品】【領収書・明細書発行不可】※竹・木製品のみ同梱可能!【メール便不可】【後払い・代引き・コンビニ受け取り不可】

■籐網代編みバッグS【国産】 「籐網代編みバッグS」は、繊細で端正な編み目が、上品で気品を感じさせる製品です。縁じまいもていねいに皮籐をまいており、仕上げで漆塗装を施しております。落ち着いた色調のトーンは、フォーマルでもカジュアルでもあなたの個性を引き立たせます。 サイズ W27xD9xH22(+13)cm 素材 本体:皮籐、持ち手:ほうび竹・組み紐、内布:綿 保管方法 保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所に置かれますようお願いいたします。湿ったままビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。ただし商品が乾燥しすぎると、ヒビなどが入る場合もあります。 備考 漆塗装 発売元 大宮竹材工芸(有限会社 大竹)〒981-1105 仙台市太白区西中田2-16-29TEL. 022-242-1812 広告文責 有限会社多賀城ファーマシーTEL. 022-362-1675 区分 日本製、籐細工品 ※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。 ※竹細工・木工細工・竹製品・木製品のコラボ企画商品は品質保持のため【大宮竹材工芸(有限会社 大竹)】より直送となります。※メーカ直送の為発送メールはお送りしておりません。

送料無料
長財布

公長齋小菅

75,600

長財布

専用ギフトパッケージにてお届けいたします。ネコポス不可こちらの商品は、送料無料商品です。同梱が可能な場合、他の商品も送料無料でお届けいたします。 モニター環境などの条件により、実際の商品と色や質感が異なって見える場合がございます。あらかじめご了承ください。 放射状に広がる竹のひごが美しい壁飾り。細いピンで簡単に止めることができ、大きさや色を組み合わせてアレンジを楽しめます。購入はこちらのページをご覧ください。 竹酢液と竹炭を主な原料とした100%天然の成分で作られたお香、竹清香の線香タイプです。煙が少ないので、室内でも安心して香りを楽しめます。購入はこちらのページをご覧ください。 両面に網代を使った名刺入れは、丈夫で型崩れしにくいしっかりとした作り。名刺を取り出しやすくしまいやすい便利なかたちです。購入はこちらのページをご覧ください。 ござ目編みで出来た深型の収納籠です。キッチン周りの見せる収納かごとして、玄関ではスリッパかごなど、収納やインテリアにお使いください。購入はこちらのページをご覧ください。 透かし網代編みで出来た竹かごバッグです。マチが広く、出し入れしやすい使いやすいかたち。全体に膨らみを持たせて編まれた籠は収納力があります。購入はこちらのページをご覧ください。カテゴリトップ > Bag > 竹かごバッグ・財布 > 長財布 長財布 寸法 (cm)W20×D11×H2 素材竹・牛革 仕上げ竹:漆塗装 価格¥70,000+税 カラー ブラウン・ブラック 収納小銭入れ 1札入れ 2カードポケット 12フリーポケット 2  専用箱入り 日本の職人が編んだ竹を使い、イタリアの職人が一つひとつ丁寧に縫製しました。職人技術が合わさって生まれた美しい長財布です...

手提げバッグ 網代バッグ LL 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4222】 【C19-92-4222】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

74,520

手提げバッグ 網代バッグ LL 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4222】 【C19-92-4222】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W31×D9.5×H22(+12)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

手提げバッグ 網代バッグ L 黒 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4224】 【C19-92-4224】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

61,560

手提げバッグ 網代バッグ L 黒 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4224】 【C19-92-4224】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W25.5×D9×H22(+12)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

竹バッグ 手提げバッグ 八つ目バッグ S D-11 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4019】 【C19-98-4019】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

54,000

竹バッグ 手提げバッグ 八つ目バッグ S D-11 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-98-4019】 【C19-98-4019】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W35×D14×H22(+11)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技...

手提げバッグ 網代バッグ 横長 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4234】 【C19-92-4234】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

84,240

手提げバッグ 網代バッグ 横長 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4234】 【C19-92-4234】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W34×D10×H16(+13)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

肩掛けバッグ 網代ショルダーバッグ 煤 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4239】 【C19-91-4239】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

91,800

肩掛けバッグ 網代ショルダーバッグ 煤 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4239】 【C19-91-4239】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W35×D9×H23(+27)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

手提げバッグ 網代バッグ L 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4225】 【C19-92-4225】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

61,560

手提げバッグ 網代バッグ L 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-96-4225】 【C19-92-4225】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W25.5×D9×H22(+12)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

手提げバッグ 網代編みバッグ A-4 竹手 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4232】 【C19-91-4232】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

118,800

手提げバッグ 網代編みバッグ A-4 竹手 茶 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4232】 【C19-91-4232】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W35×D8×H23(+14)cm素材/本体:真竹 持ち手:竹 内布:綿 ※内ポケット×1つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

手提げバッグ 網代編みバッグ A-4 竹手 黒 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4231】 【C19-91-4231】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

118,800

手提げバッグ 網代編みバッグ A-4 竹手 黒 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-95-4231】 【C19-91-4231】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W35×D8×H23(+14)cm素材/本体:真竹 持ち手:竹 内布:綿 ※内ポケット×1つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

手提げバッグ 網代バッグ L 紐手 赤 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-97-4229】 【C19-93-4229】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

64,800

手提げバッグ 網代バッグ L 紐手 赤 カジュアル フォーマル 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-97-4229】 【C19-93-4229】

匠 CHIKUEN 箱入れ 竹工房オンセ 高江雅人作実寸:W25×D9×H18(+13)cm素材/本体:真竹 持ち手:合皮 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

ブランドバッグ 竹 横網代編みバッグ 茶 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4125】 【C19-97-4125】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

120,960

ブランドバッグ 竹 横網代編みバッグ 茶 カジュアル フォーマル 内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4125】 【C19-97-4125】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W36×D12×H23(+12)cm素材/本体:真竹・馬革 持ち手:籐 内布:絹 ※内ポケット×2つ+ファスナー付ポケット 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。...

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 金茶 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4192】 【C19-96-4192】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

3,456

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 金茶 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4192】 【C19-96-4192】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:房:6 全長:18cm素材/根竹・陶玉・化繊 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ、一生ものと呼べる本物を。 「匠—TAKUMI—」は...

手提げバッグ 籐 網代編み ファッションバッグ カジュアル フォーマル 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-94-4116】 【C19-96-4116】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

102,600

手提げバッグ 籐 網代編み ファッションバッグ カジュアル フォーマル 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-94-4116】 【C19-96-4116】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W32×D11×H16(+13)cm素材/本体:皮籐 持ち手:木・組みひも 内布:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

竹かご 花六つ目 手付き小判篭 E-5 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4027】 【C19-99-4027】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

22,680

竹かご 花六つ目 手付き小判篭 E-5 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4027】 【C19-99-4027】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W32×D15×H5(+11)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法...

竹かご 四つ目 手付き小判篭 J-4 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4028】 【C19-99-4028】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

24,840

竹かご 四つ目 手付き小判篭 J-4 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4028】 【C19-99-4028】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W27×D19×H4.5(+7)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技...

竹かご 亀甲 楕円篭 C-10 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4035】 【C19-100-4035】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

27,000

竹かご 亀甲 楕円篭 C-10 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4035】 【C19-100-4035】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W34×D18×H4cm素材/本体:真竹 渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり...

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 緑 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4193】 【C19-96-4193】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

3,456

タッセル 竹節・陶玉 タッセル 緑 バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4193】 【C19-96-4193】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:房:6 全長:18cm素材/根竹・陶玉・化繊 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ、一生ものと呼べる本物を。 「匠—TAKUMI—」は...

肩掛けバッグ 籐 石畳編み ショルダーバッグ カジュアル フォーマル 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-94-4112】 【C19-96-4112】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

116,640

肩掛けバッグ 籐 石畳編み ショルダーバッグ カジュアル フォーマル 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-94-4112】 【C19-96-4112】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:W39×D8×H28(+20)cm素材/本体:皮籐 持ち手:牛革 内布・ふた:綿 ※内ポケット×2つ 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ...

タッセル 竹節・陶玉 タッセル あずき バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4194】 【C19-96-4194】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

3,456

タッセル 竹節・陶玉 タッセル あずき バッグ用 財布用 根付 箱入れ匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-91-4194】 【C19-96-4194】

匠 CHIKUEN 箱入れ実寸:房:6 全長:18cm素材/根竹・陶玉・化繊 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【匠シリーズの紹介】 匠 竹苑 -takumi chikuen- それは、竹の持つ生命力と匠の技が共鳴して生まれた逸品 天に向かって真っすぐに伸びる青竹の美しさ。 次々に再生するたぐいまれなる生命力で 究極のエコロジー素材ともいわれる竹。 丈夫で、しなやか、天然素材ならではのぬくもりにあふれる竹工芸は、実用の美を備え、やすらぎや、懐かしささえ感じさせてくれます。 時を越えて受け継がれてきた匠の技は、いつの世も色あせず、新鮮な輝きを放っています。 時間に追われる現代だからこそ、ゆったりと時を刻み、 共に歳を重ねることのできる家族のような品を。 使っては消えていくモノが多いからこそ、一生ものと呼べる本物を。 「匠—TAKUMI—」は...

竹かご 亀甲 盛篭 S C-5 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4043】 【C19-100-4043】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

16,200

竹かご 亀甲 盛篭 S C-5 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-100-4043】 【C19-100-4043】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:R20×H3.5cm素材/本体:真竹 渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり...

竹かご 亀甲 手付盛篭 角 S G-6 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4022】 【C19-99-4022】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

38,880

竹かご 亀甲 手付盛篭 角 S G-6 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4022】 【C19-99-4022】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W24×D24×H13(+5)cm素材/本体:真竹 持ち手・渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法...

竹かご 八つ目 角長篭 F-9 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4036】 【C19-99-4036】

漆 会津塗り 会津漆器 中山堂

24,840

竹かご 八つ目 角長篭 F-9 別府クラフト匠シリーズ ちくえん 竹苑 【C18-99-4036】 【C19-99-4036】

匠 CHIKUEN 別府クラフト実寸:W28×D14×H10cm素材/本体:真竹 渕巻:籐別府クラフト 「いつまでも使えるいいものづくり」をモットーに、 主に白竹素材の作品を手掛ける6名の作家集団。 ◇大石健司/1938年生 大分県杵築市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイン展入選 九州クラフトデザイン展入選 ◇小野正勝/1944年生 別府市在住 作歴:36年 日本クラフトデザイナー協会会員 日本クラフトデザイン展入賞 九州クラフトデザイン展グランプリ ◇金治弥生/1954年生 杵築市在住 作歴:31年 ◇坂田旬/1955年生 別府市在住 作歴:29年 ◇杉本義雄/1949年生 別府市在住 作歴:35年 日本クラフトデザイン展入選 朝日クラフトデザイン展入選 ◇廣井靖/1958年生 別府市在住 作歴:22年 日本クラフトデザイン展入選 全国伝統工芸品展入賞 【会津漆器の特徴匠/シリーズの特徴・利用場面】 【会津漆器の紹介】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。 その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり...

白竹角手提げ籠バック

虎斑竹専門店 竹虎

10,584

白竹角手提げ籠バック

白竹角手付きアメニティボックス白竹八ツ目手提げかご(大)白竹八ツ目角籠バック白竹八ツ目バスケット根曲竹お買い物かご(りんご籠)真竹磨き手提げ籠虎竹買い物かご(だ円)虎竹買い物かご(丸)一閑張買い物かご(大)■白竹角手提げ籠バック■サイズ:約W34.5×H23.5×D15cm (持ち手までの高さ:約40cm)■素材:白竹■原産国:日本製・国産お買い物にも、山や海への行楽にも連れて行きたい白竹で編まれた角手提げ籠バック。四角い形なのにシャープな感じになりすぎず温もりを感じるのは竹ならでは。たっぷりの収納力で中身を整理して入れられます。 白竹角手提げ籠バックのような四角い形の竹細工は「角もの」と呼ばれます。ずっと先代から続いてきた伝統の竹細工のひとつで、竹部材も多く手間がかかると共に、寸分の違いもない正確さで作られる熟練の技なのです。 使い込むほどに竹の風合いが増し、飴色に変わっていく白竹を熟練の竹職人が丁寧にヒゴ取りして編み込みました。 自然そのままの竹節を活かした丈夫な持ち手が付いています。 本体縁部分は、真ちゅう釘でとめています。釘など金具類は、竹の素材感をできるだけ活かすように目立たない色目のものを使用し、自然な感じに仕上げています。 底部分は幅を広くとった竹割ひご(ひしぎ)を使って編まれています。縦、横に交互にヒゴが通っていて、しっかりした作りで重たい荷物を支えます。 ※白竹角手提げ籠バックのお手入れ方法 日常のお手入れは堅く絞った布などで軽く拭く程度にしてください。汚れがひどい場合にはサッと手早く水洗いして、完全に水分をふき取ったあと、直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。浸け置き洗いや食器洗い機などのご使用は絶対にお避けください。 ※白竹角手提げ籠バックの保管方法...

スズ竹市場かご(特小)篠竹

虎斑竹専門店 竹虎

7,344

スズ竹市場かご(特小)篠竹

スズ竹市場かご(小) スズ竹市場かご(大) スズ竹市場かご(特大) スズ竹市場かご(特々大) 白竹八ツ目手提げかご(大) 一閑張買い物かご(大) 虎竹買い物かご(だ円) 虎竹買い物かご(丸) 根曲竹お買い物かご(りんご籠) その他のバッグはこちら >>> ■スズ竹市場かご(特小)篠竹 ■サイズ:約W32×H21×D17cm ■重さ:約410g■原産国:日本製・国産 ※自然素材を手作りしていますので、色目やサイズ等に若干の違いがある場合がございます。 ※ご愛用のうちに傷んだ場合の修理等は実費・送料お客様ご負担にて対応いたしております。南国高知は観光県でもありますから、いろいろと名所、観光地がありますが、何といっても忘れてはいけない名所は毎週日曜日に開催されています「日曜市」。300年の歴史をほこり、その出店店舗数は400店舗、こんな街路市は全国広しといえどあまり見かけられないのではないでしょうか。 野菜やら果物やら楽しいものですから、ついアレコレ買って歩いてしまう…実はそんな時重宝している買出し籠がこの、スズ竹(篠竹)市場かごなんです。 スズ竹(篠竹)の産地は主に東北地方、東北の厳しい風雪に鍛えられて、こんな腰の強い、粘りのある素晴らしい素材ができたのだと思います。このスズ竹(篠竹)、えんぴつほどの細さの竹、それを4つほどに割って表皮をはぐことなく使います。 スズ竹細工の特徴といいますと、一度お使いになられた方なら十二分にお分かりいただける品質の高さ。強さと使い勝手の良さが買出し篭とも呼ばれる、このスズ竹(篠竹)市場かごの最大の特徴です。 ホントに長い間にわたってご使用されるお客様や、プロの方には迷うことなくこちらのスズ竹(篠竹)の商品をオススメしております。 東京の築地市場でお寿司屋の職人さんなどが買い出しされるのを...

送料無料
【送料無料】もう一人の職人さんしか出来ませんスズ竹手提げかご(特上)篠竹【smtb-KD】

虎斑竹専門店 竹虎

23,760

【送料無料】もう一人の職人さんしか出来ませんスズ竹手提げかご(特上)篠竹【smtb-KD】

スズ竹手提げかご 虎竹ねこ手提げ籠(猫かご) 一閑張買い物かご(大) 白竹八ツ目手提げかご(大) 虎竹買い物かご(だ円) 虎竹買い物かご(丸) 虎竹バッグ ニューヨーカー 根曲竹ダ円手提げ籠 根曲竹手付きかご その他のバッグはこちら >>> ■スズ竹手提げかご(特上)篠竹 ■サイズ:約W32×H23×D9cm (持ち手までの高さ:約37cm)■重さ:約285g ■素材:スズ竹(本体、くち部分)、 籐(持ち手部分)、孟宗竹(力竹)■原産国:日本製・国産スズ竹市場かごと同じ素材で編まれたお洒落な手提げ籠。買い出し籠としてだけでなく、ちょっとしたお出かけにもお使いいただけそうです。形は一番人気のある持ちやすい定番の横長タイプ。持ち手は籐(とう)巻き、しなかやな籐を手触りが良いように丁寧に巻かれていますので腕に通しても大丈夫です。 スズ竹手提げ籠には、縦に長い縦長タイプと、普通の手提げタイプの2タイプがあります。お好みでお選びください。 スズ竹手提げ籠(特上)とスズ竹手提げかごの竹ひごの幅にご注目ください。この全く違う竹ひごの幅の繊細さが特上ならではのソフトななめらかさと見た目の美しさの秘密です。竹ひご取りから編みあがりまで3~4倍の手間がかかると言われますが手に持ったときの柔らかな腰あたり等、他の手提げ籠とは比べものにはなりません。 通常の手提げかごの口部分、持ち手部分は籐(とう)の身の部分をつかった籐巻き仕上げにしています。一方、手提げ(特上)の方は、持ち手部分は籐の表皮を使いより手触りがよく、なめらかで持ちやすくしています。また、かごのくち部分もスズ竹です。 通常、スズ竹の材料は秋から冬場にかけて伐採しています。しかし、この口の部分に使う竹だけはわざわざ素材の柔らかい夏場の時期に若竹を集めます...

送料無料
やまぶどうバッグ 中 32cm×11.5cm×24.5cm 山ぶどうバッグ 山葡萄 やまぶどう カゴ かごバッグ かばん 籠 —

竹専門店の竹伊

62,000

やまぶどうバッグ 中 32cm×11.5cm×24.5cm 山ぶどうバッグ 山葡萄 やまぶどう カゴ かごバッグ かばん 籠 —

【ギフト対応についてはこちらへ】商品詳細サイズ山ぶどう製 [カゴバッグ・中 32cm×11.5cm×24.5cm]サイズ:約(幅)30cm×(奥行)11.5cm×(高さ)24.5cm(取手含む:37cm)重さ540g素材山ぶどう備考自然素材ですので湿気にはご注意ください。長時間の湯水への浸け置きなどは避けてください。ご好評につき緊急入荷☆限定☆ 今までのものより丸みをおびたフォルムになっております。より女性らしさを演出出来ます。 一目一目丁寧に編みあげておりますので、見た目がとてもきれいです。 底の部分は長方形に編んでおりますので、安定性も抜群です。 持ち手のところもしっかりと頑丈に編みあげております。 上から見ると楕円形になっているのがよくわかります。 収納力は抜群のサイズです!書類も傘もちょっとした衣類も一緒に持ち歩くことが出来ます。 収納力は抜群のサイズです!書類も傘もちょっとした衣類も一緒に持ち歩くことが出来ます。 こちらの商品は不織布でお包みしてお届けします。 専用の箱にお入れして、心を込めてお届けします。 山ぶどう製 カゴバッグ・中 30×11.5×24.5cm こちらの商品は職人手作りの為、多少のサイズの誤差がございます。予めご了承ください。 生産地について 当店で取り扱っておりますやまぶどうバッグにつきまして、 製作は山ぶどうかごの名産地でもあります中国の福建省で行なっております。 また、使用しております素材につきましては、 現地では中国国内をはじめ、日本からも取り寄せて製作しております。

送料無料
やまぶどうバッグ 小 27cm×21cm 22番 山ぶどうバッグ 山葡萄 やまぶどう カゴ かごバッグ かばん 籠 —

竹専門店の竹伊

55,500

やまぶどうバッグ 小 27cm×21cm 22番 山ぶどうバッグ 山葡萄 やまぶどう カゴ かごバッグ かばん 籠 —

【ギフト対応についてはこちらへ】商品詳細サイズ山ぶどう製 [カゴバッグ・小 27cm×24cm]サイズ:約(幅)27cm×(高さ)24cm×(奥行)11cm(取手含む:35cm)重さ350g素材山ぶどう備考自然素材ですので湿気にはご注意ください。長時間の湯水への浸け置きなどは避けてください。やまぶどうバッグ 小 27cm×21cm 今までのものより丸みをおびたフォルムになっております。より女性らしさを演出出来ます。 一目一目丁寧に編みあげておりますので、見た目がとてもきれいです。 底の部分は長方形に編んでおりますので、安定性も抜群です。 持ち手のところもしっかりと頑丈に編みあげております。 上から見ると楕円形になっているのがよくわかります。 年代を問わず、長くお使い頂けるバッグとなっております。 少し小ぶりなので、ちょっとしたお出かけに最適です。 こちらの商品は不織布でお包みしてお届けします。 専用の箱にお入れして、心を込めてお届けします。 生産地について 当店で取り扱っておりますやまぶどうバッグにつきまして、 製作は山ぶどうかごの名産地でもあります中国の福建省で行なっております。 また、使用しております素材につきましては、 現地では中国国内をはじめ、日本からも取り寄せて製作しております。

送料無料
【送料無料】淡竹黒革持ち手買い物籠【smtb-KD】

虎斑竹専門店 竹虎

19,440

【送料無料】淡竹黒革持ち手買い物籠【smtb-KD】

虎竹巾着籠虎竹買い物かご(だ円)根曲竹お買い物かご(りんご籠)白竹八ツ目手提げかご(大)白竹八ツ目角籠バック白竹八ツ目バスケット一閑張買い物かご(大)スズ竹市場かご(特々大)虎竹ねこ籠(カゴ) ■淡竹黒革持ち手買い物籠(大) ■サイズ:約W36×H20×D28cm (持ち手までの高さ約42cm) ■素材:淡竹 ■原産国:日本製・国産 ■淡竹黒革持ち手買い物籠(小)■サイズ:約W30×H19×D25cm (持ち手までの高さ約38cm)■素材:淡竹■原産国:日本製・国産毎日のお買い物にドンドンご愛用いただきたい堅牢な編み込みの淡竹お買い物籠の持ち手部分に黒革を巻いたお洒落な竹籠を作りました。シンプルでスタイリッシュなデザインは時代を越えて長くご愛用いただけます。 竹表皮を薄く削りとった「磨き」と呼ばれる加工をほどこした竹ヒゴで編み込んでいます。時間が経つほどに色合いが飴色に深まり、より愛着の湧いてくる竹細工なのです。 重たい荷物を入れた場合には、負荷のかかりやすい持ち手は三本にして、ジョイント部分には竹栓でしっかりと留めて固定しています。 磨きの竹肌の持ち手にあしらった黒革の渋い色合いが引き立ちます。この買い物籠の見せ所になっている黒革には手縫いの白糸のステッチに熟練職人の遊び心が光ります。 口部分の縁巻きも、熟練職人ならではのしっかりとした仕上げです。 底の角部分は竹籠の一番傷みやすい部分でもあります。少し幅広の竹ヒゴをUの字型に曲げてしっかりと差し込み角の補強にしています。 底には力竹をクロスに入れています。お買い物時にはあれこれ籠に入れて意外に重みがかかるもの。中身の重量をしっかりと支える縁の下の力持ちです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク